ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > おおさかページ > なにわタイムとらべるV-中之島図書館の歴史を訪ねて-

なにわタイムとらべるV-中之島図書館の歴史を訪ねて-

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月12日更新
なにわタイムとらべる5

※ワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

高校生対象

日時:平成26年8月5日(金曜日)14時00分~16時30分

定員:20名 要申込 ※定員になり次第締切
【平成26年7月1日(火曜日)より受付開始】

受講料:無料

場所:大阪府立中之島図書館(2階中央ホール集合)

< 内容 >

【第1部】開館110年を迎えた中之島図書館の歴史と所蔵されている古典籍に迫ります。
小展示「天保山」の展示資料を職員がご紹介します。その後、館内見学をしながら、
開館110年を迎えた中之島図書館の歴史に触れていただきます。

【第2部】和本を作る
現代の本と和本の構造の違いを学び、実際に和本づくりを体験します。
中之島図書館の歴史に触れ、同時に和本の作り方を体験しながら学ぶ講座です。

【申込方法】

1.インターネットでお申込み
 https://www.shinsei.pref.osaka.jp/ers/input.do?tetudukiId=2014060021 

2.ちらし裏の申込書でFAX にてお申込み申込書(ちらし裏面)に記入の上、FAXにてお申込みください。
 FAX 06-6203-4913
 ※直接2階大阪資料・古典籍室カウンターへご持参いただいても結構です。

 申込書はこちらからもダウンロードできます(PDFファイル 84KB)
「なにわタイムとらべる5-中之島図書館の歴史を訪ねて」 申込書申込書

問合せ先: 大阪資料・古典籍課 (担当:灘井)
電話 06-6203-0474(代表)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)