ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 利用案内 > 学校支援のページ > 「総合的な学習」について調べる - 教材開発のための図書館活用ガイド

「総合的な学習」について調べる - 教材開発のための図書館活用ガイド

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月23日更新

教材開発のための図書館活用ガイド
2016年7月作成
PDFファイル [278KB]

「総合的な学習」に関する資料について、府立図書館の蔵書の探し方を例に、具体的な資料をご紹介します。

もくじ

蔵書検索

検索例

雑誌記事(論文)の探し方


 

蔵書検索

https://www.library.pref.osaka.jp/licsxp-opac/

総合的な学習に関する本を検索するときは、

  1. 一番左の項目をプルダウンして「全項目」を選択し、
  2. 「総合的な学習」(総合的学習、総合学習)等お探しの言葉(キーワード)・著者名等を入力して、
  3. 「を含む」で検索してください。

この場合、書名にその言葉(キーワード)が含まれていなくても、それを補うためにシステムに入力されている、件名(テーマ)等も検索対象となります。

なお、雑誌については、雑誌名・出版社名からの検索はできますが、掲載されている「記事(論文)」「著者」は探せません。「雑誌記事(論文)の探し方」をご覧ください。

 

検索例  各章題をキーワードとして検索した場合の結果例

 ※(   )内は、「出版者・出版年月・請求記号」です。

 

総合的な学習

 

総合的学習

 

総合学習

 

総合的な学習 AND 小学校 (中学校、高等学校)

 

総合的な学習 AND 図書館

 

総合的な学習 AND 事例

 

総合的な学習 AND (その他のキーワード:「  」内の言葉)

※中之島図書館の蔵書は、中央図書館に取寄せて貸出可能です。

>
 アクティブ・ラーニング

  2020年度から実施予定の学習指導要領で、アクティブ・ラーニングの取り入れが検討されています。

>
雑誌記事(論文)の探し方

中央図書館では、次のような雑誌記事・論文検索データベースをご利用いただけます。

1.

 1・2・3は府立図書館が契約しているデータベースです。4は有料部分を除き、ご自宅からでもご利用いただけますので、これを例にして検索方法・結果の見かた・記事(論文)の利用のしかたについて説明します。

CiNii Articles - 日本の論文をさがす- 国立情報学研究所 http://ci.nii.ac.jp/  

 論文検索タブでキーワード「総合的な学習 連携」と入力し、検索ボタンをクリックすると自動的にAND検索します。検索結果から、次の3件を例にご紹介します。    ※「詳細検索」もご利用ください。

(1)

1.保護者の学習参加を組み込んだ総合的な学習の時間のカリキュラム開発
2. 外山旬  3.山形大学大学院教育実践研究科年報 4.(3)  5.290-293  6.2012-02-18
7.CiNii PDF-オープンアクセス   ※抄録・本文に「・・・学校,保護者,地域の連携が・・・」とあります。

(2)

1.『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう 新しい学校づくりの方向(9)外部との連携(その7)道徳・特別活動・総合的な学習の時間の関係について
2.吉田和夫  3.社会教育  4.69(2)  5.64-66  6.2014-02

(3)

1.森づくりを通して自然を大切にする心を育てる環境教育: 理科と総合的な学習の連携を模索しながら
2.竹内慎治  3.理科の教育  4.60(1)  5.9-12  6.2011-01-15

 1.論文名 2.著者名  3.掲載雑誌名  4.掲載巻号  5.掲載ページ  6.出版年月(日)

7.「CiNii PDF-オープンアクセス」・「CiNii 外部リンク」・「機関リポジトリ」 のアイコンの場合は、論文が公開されており、PDFファイルを印刷できます(府立図書館内のデータベース検索用端末からの場合は有料になります)。「CiNii 定額アクセス可能」の場合は、府立図書館が契約しているので館内のデータベース検索用端末から印刷可能です(有料)。その他、CiNiiに個人として年間登録(契約)する・必要な記事だけに料金を払う、などのアイコンがあります。

また、(2)『社会教育』、(3)『理科の教育』の「雑誌(冊子)」「巻号」を中央図書館が所蔵しているかどうか、蔵書検索で確認してください。(2)は所蔵しているので複写可能(有料)、(3)は所蔵していないので所蔵館へ訪ねていただくか、あるいは所蔵館からコピーを取り寄せることになります。(コピーはすべて有料)

ページの先頭へ

  MAGAZINEPLUS : 一般雑誌から専門誌、大学紀要、海外誌紙まで収録した日本最大規模の索引データベース
2.雑誌記事索引集成データベース : 明治から現在までの全国誌から地方誌までの雑誌記事索引のデータベース。
3.ELNET(イーエルネット) : 全国新聞・雑誌記事紙面データベース。1988年以降を収録。
4.CiNii(国立情報学研究所): 学協会誌・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなど、学術論文情報を収録した論文データベース。PDFファイルをダウンロードできる論文もあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)