ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > ビジネス支援サービス > セミナー・講座・展示 > セミナー・講座 > 大阪府立中之島図書館・国立印刷局共催官報セミナー「『官報』から、知りたい情報を引き出そう!」

大阪府立中之島図書館・国立印刷局共催官報セミナー「『官報』から、知りたい情報を引き出そう!」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月2日更新

情報の宝庫!法令はもちろん、企業情報なども掲載される国の機関紙「官報」に迫る!「『官報』から、知りたい情報を引き出そう!」

           [日時] 平成29年3月8日(水)午後6時~午後7時30分 (開場 午後5時30分)

           [講師] 碓氷 正明 さん(独立行政法人国立印刷局 官報部 官報グループ)

           [会場] 大阪府立中之島図書館 別館2階 (会場へのアクセス

           [参加費] 無料

           [定員] 60名 ※申込は不要です。当日会場へ直接お越しください。

                (会場で定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)

           [内容]  官報って何が掲載されているの?

                 便利な活用方法

                 検索方法について

会社・学校帰りに図書館で情報検索のスキルアップ!

官報とは、法律や政令、条約などの公布や、省庁や裁判所からの情報を掲載し、平日に毎日発行される《国の機関紙》です。

その中には、決算報告書の掲載(決算公告)や合併公告、株式交換公告などのほか、国土交通省から毎年3月に公表される地価公示、または破産・民事再生情報なども掲載されているため、官報はビジネスにも直結する重要な情報源でもあります。

官報を初めて見るという方にも、既に活用されている方にも役立つ情報、官報に掲載される意外と知られていない情報など、官報の魅力をお伝えします。

また、当館で無料でご利用いただける官報のオンラインデータベース「官報情報検索サービス」では、昭和22年5月3日以降から当日発行分までの官報を、日付や本文から検索することができ、必要な部分をプリントアウトすることもできます(※プリントアウトのみ有料)。検索に役に立つキーワードの入力方法、詳細指定画面での検索方法など、質問にお応えしつつ、そのポイントをご紹介していきます。

お勤めや学校の帰りにデータベース検索のスキルを磨きませんか!ぜひ気軽にご参加ください。

会場へのアクセス

会場地図※ご注意:別館の入口は図書館の入口とは別の入口になります。

最寄駅

地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅・京阪本線「淀屋橋」駅 (1号出口)北東へ約300メートル

京阪中之島線「なにわ橋」駅 (1番出口) 西へ約300メートル

お問い合わせ窓口

大阪府立中之島図書館 ビジネス支援課(担当:小笠原) 大阪市北区中之島1-2-10 電話:06-6203-0474(代表)