トップページ  > Web版ヤングアダルトYA!YA!YA!
図書館を使いこなす

Web版ヤングアダルトYA!YA!YA!

おもしろかった本、読んでいて何か感じた本、話題の本からこだわりの一冊まで、いろいろな本を紹介している小冊子『ヤングアダルトYA!YA!YA!』のWeb版です。さあ、本さがしの旅に出かけてみよう!(CDやDVDもあります)
本をさがす
>> 最新号を見る  No.101
>> バックナンバー    
>> キーワードでさがす   
※書名、著者、紹介文を検索します。
※複数のキーワードで検索を絞り込みたい場合は文字間に全角スペースを入力してください。
最新号 [ No.101 ]
今回のおすすめ本の紹介文は、図書館実習の高校生や大学生の皆さんに書いていただきました。
火花

又吉直樹/著
文藝春秋    2015.3    913.6/44225N/マタ
 主人公の徳永は売れないお笑い芸人として活動していました。そんなある日、徳永は神谷という芸人に出会います。神谷は常識外れな芸風で、徳永はそんな神谷に惹かれ親交を深めていきました。その後、二人にさまざまな事が起きます。
 徳永はコンビ解散、神谷は借金まみれと災難が降りそそぎます。そのような中でも、二人はそれを乗り越え進んで、夢を追い続けるという物語です。あなたは失敗しても二人のように夢へ進んでいますか?
ぼくらの七日間戦争

宗田理/作
ポプラ社    2007.1    J913/10844N/ソ
 親や先生といった周りのおとなに理不尽さを感じることはありませんか?この物語の主人公たちもそんな思いを抱えていました。そこで彼らは、おとなたちを相手に大戦争を繰り広げることにしたのです。夏の廃工場を舞台に7日間に及ぶ戦争を彼らはどう戦うのか。物語を読むうちに、あなたもまるで仲間になり一緒に戦っている様な爽快感が味わえます!
蒼い炎 [1]

羽生結弦/著
扶桑社    2012.4    784.6/53N
 ソチ五輪で金メダルを獲得した羽生結弦選手。しかしその栄光へは一筋縄ではいかなかった。東日本大震災で被災し、練習が数週間できなかったこと。自分だけが東北から離れて練習することに葛藤を覚えたこと。様々な思いの中で、それでも彼が練習を続け、強くなれた理由とはなんだったのか。今の羽生選手の原点を紐解くことができる一冊です。
声の網

星新一/著
講談社    1970.7    913.6/20855N/ホシ
 電話が通話だけでなく、情報を集めるための道具となった時代。とあるマンションで、奇妙な事件が起こる…。ショートショートの神様、星新一が描く少し不思議な近未来の物語です。40年以上前に書かれたにも関わらず、情報化社会やAIといった今の世の中と重なる部分が多くあります。文章も読みやすく、短編を読んだことのある人にもオススメです。
記憶屋 [1] (角川ホラー文庫)

織守きょうや/[著]
株式会社KADOKAWA    2015.10    L913.6/45051N/オリ
 大学生の遼一は想いを寄せる先輩・杏子のある恐怖症を治すため努力しますが、杏子が取った行動は「記憶屋」という忘れてしまいたい記憶を消してくれる怪人に、トラウマの記憶を消してもらうことでした。しかしトラウマの記憶と共に、遼一の存在も忘れてしまったのでした。次々と遼一の周りで記憶を消されていく人達。あなたは忘れてしまいたい記憶ってありますか?