ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > Webサービス案内 > セキュリティの強化に伴い、携帯電話(フィーチャーフォン)及び一部のスマートフォンなどで一部コンテンツがご利用できなくなります【平成31年1月4日より】

セキュリティの強化に伴い、携帯電話(フィーチャーフォン)及び一部のスマートフォンなどで一部コンテンツがご利用できなくなります【平成31年1月4日より】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月30日更新

セキュリティ強化のため、暗号化方式のうち、TLS1.0及びTLS1.1を無効化します

大阪府立図書館では、利用者のみなさまに安心してサービスをご利用いただけるよう、蔵書検索など、一部のコンテンツのインターネット通信について、データを暗号化し、保護しています。

このたび、セキュリティ強化のため、暗号化方式のうち、TLS1.0及びTLS1.1を無効化し、TLS1.2のみの利用に変更します。

この変更につきましては、平成30年12月28日(金曜日)20時30分から平成31年1月4日(金曜日)9時までのシステム更新にあわせて実施します。この期間中は、ホームページのご利用ができません。

また、これに伴い、平成31年1月4日より、携帯電話(フィーチャーフォン)及び一部のスマートフォン(Android4.4以前またはiOS4以前のもの)などをご利用の方は、一部のコンテンツがご利用できなくなります。

ご不便おかけしますが、ご理解をいただきますようお願いします。

対象のコンテンツ

・蔵書検索

・利用者のページ

・Web複写

・e-レファレンス   など

※URL(ホームページアドレス)が「https://」で始まるページが対象です。

対象のコンテンツ例

https://www.library.pref.osaka.jp/licsxp-opac/

対象外のコンテンツ例

http://www.library.pref.osaka.jp/

必要な対応

TLS1.2に対応しているスマートフォン(Android5以降またはiOS5以降)またはパソコンをご利用ください。

パソコンをご利用の場合は、TLS1.2に対応しているWebブラウザをご利用ください。

特に、Internet Explorer11をご利用される方は、インターネットオプションのセキュリティ設定において、TLS1.2の有効化が設定されているか確認してください。