ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 生涯学習 > 図書館へ行こう > 春だから…図書館へ行こう!DAY

春だから…図書館へ行こう!DAY

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月31日更新
          春だから…図書館へ行こう!DAY

 4月23日は「子ども読書の日」です。大阪府立中央図書館では、子どもたちの読書活動を推進し図書に親しんでもらうため”春だから…図書館へ行こう!DAY”を実施しています。この期間は親子で楽しめるイベントや講演会を企画しています。ぜひ、うららかな春の日にはご家族で図書館におこしください。                  

春だから…大阪市立図書館(西区北堀江ほか)へも行こう!
大阪市立図書館のイベントはこちらからご覧ください。「平成30年度 子ども読書の日 記念事業

展示事業

資料小展示「日本の子どもの本 ~珠玉の30選~」
4月1日(日曜日)から6月29日(金曜日) 国際児童文学館小展示コーナー 開館中
国際児童文学館所蔵資料の中から、日本の子どもの本を代表する名著30点を展示します。
アンケートにお答えいただくと、プレゼントをご用意しています。
※蔵書点検による閉室:6月11日(月曜日)から6月15日(金曜日)(6月11日・14日は全館休館日)
大阪市立自然史博物館巡回展「きのこ!キノコ!木の子!~きのこから眺める自然と暮らし~」
4月17日(火曜日)から5月13日(日曜日) 展示コーナーA 開館中
カラフルなきのこ、かわった形のきのこ、突然現れるきのこ、ちょっと怖いきのこ。マツタケやシメジといった食文化にも深々と浸透しているきのこ。こうした魅力いっぱいのきのこの標本〈フリーズドライ〉や先人の研究など展示します。また、当館所蔵の19世紀の貴重書『薬用植物図譜』も展示します。
パネル写真展「次世代にみどりを伝える-緑の募金と子どもたち-」(公益財団法人大阪みどりのトラスト協会共催展示)
4月17日(火曜日)から5月13日(日曜日) 展示コーナーB 開館中
「緑の募金」と子どもたちと関わりを、「ポスター原画コンンクール」「緑の少年団活動」「街頭募金活動」
「森の幼稚園」を中心に紹介します。
◇「明治150年記念企画「明治時代と大阪-近代の黎明-」(大阪府公文書館共催展示)
5月15日(火曜日)から6月10日(日曜日) 展示コーナーA・B 開館中
明治元年(1868)から起算して今年は満150年にあたります。大阪では慶応4年(1868)7月15日の大阪港開港により、欧米の技術や文化が流れ込み、川口居留地を中心とする地域と大阪城を中心とする地域では、「御雇外国人」が技術指導を行うなど、我が国の近代化に多大な影響を与えました。今回、大阪府公文書館との共催によりパネルと関連資料を展示します。

4月イベント  

 
4月実施イベント時間/場所/参加費/申込
21日
(土曜日)
対談:自然科学の魅力をさぐる 14時00分から15時30分
大阪市立自然史博物館巡回展「きのこ!キノコ!木の子!~きのこから眺める自然と暮らし~」の関連イベントとして、大阪市立自然史博物館学芸員の佐久間大輔さんと大阪府立箕面公園昆虫館の館長中峰空さんとの対談等を実施します。
(定員70名・先着順・無料)
 2階大会議室
 無料/申込不要
22日
(日曜日)
夕暮れの図書館見学 in大阪府立中央図書館 17時00分から18時30分
閉館後の図書館を見て回ろう! 三輪自転車のある地下書庫や珍しい本についてもご案内します。
※中高生限定 参加人数10名
 地下書庫ほか
 無料/申込必要
24日
(火曜日)
体スッキリ!肩こり・腰痛解消セミナー 10時00分から11時15分
運動不足・同じ姿勢が長く続く・体がカタイ・パソコンを長時間使う・重いものをよく持つなど思い当たる項目があれば、ぜひご参加ください。
お手軽に出来る予防&解消実技をご紹介致します。
 2階大会議室
 参加費1000円/申込必要
28日
(土曜日)
どうぞのいすづくり 13時30分から16時00分
人気絵本『どうぞのいす』を読み聞かせした後、NPO法人木育フォーラムの指導により、絵本に出てくる椅子を制作します(親子20組40名)。 2階多目的室
 材料費1000円/申込必要
29日
(日曜日)
祝日
ピノキオの春の工作「こいぬけんきちとあそんじゃお」 (1)14時00分から 
 (2)15時00分から
協力:ボランティアグループ「ピノキオ絵本で遊ぼう会」各回先着15名
15分前から、こども資料室カウンターで整理券を配布します。
 こども資料室おはなしのへや
 無料/申込不要
30日
(月曜日)
おはなし会 14時00分から
こどもの読書週間にちなんだ絵本などを読みます。 こども資料室おはなしのへや
 無料/申込不要

5月イベント  

5月実施イベント時間/場所/参加費/申込
3日
(木曜日)
祝日
こどもおたのしみ会 14時00分から
人形劇「もりのなかよし」、パネルシアターや、歌のおねえさんと一緒に歌を楽しみましょう♪協力:ボランティア 2階大会議室
 無料/申込不要
紙ひこうきと竹とんぼをつくって飛ばそう! 13時00分から15時00分
人気の自然素材をつかった工作教室。作ったあとは、みんなで飛ばして遊びましょう。
生駒ネイチャークラフトクラブさんに作り方を教わります。
 エントランス
 200円/申込必要
12日
(土曜日)
第1回府民講座「藤原道長と『枕草子』―清少納言のたくらみ」 14時00分から15時30分
藤原道長が「この世をばわが世とぞ思ふ」の歌を詠んで1000年が経つ今年、平安文学研究者の山本淳子先生が、歴史に渦巻く人と社会の思いをスリリングに読み解きます。 ライティホール
 500円/申込必要
17日
(木曜日)
東大阪市憲法週間事業「西川ヘレン講演会」 13時30分から15時30分
東大阪市人権文化部人権室人権啓発課との共催事業です(定員384名)。
子育て・介護・看取りを通して伝える「家族の絆」について講演して頂きます。
 ライティホール
 無料/申込必要
19日
(土曜日)
第九回 来て見て笑って ライティ寄席 14時00分から16時00分
今回は桂春蝶さんと笑福亭由瓶さんの2人で、たっぷり2席ずつ笑わします!
出演:桂 春蝶(かつら しゅんちょう)・笑福亭 由瓶(しょうふくてい ゆうへい)
 ライティホール
 前売1500円/当日1800円
 申込必要
講演会「森が育む生きものの世界」(公益財団法人大阪みどりのトラスト協会共催事業) 14時00分から15時30分
講師:前迫ゆりさん(大阪産業大学大学院人間環境学研究科教授)大阪産業大学の学生のみなさんによる研究から、大阪の自然の変遷や現状について報告し、里山の大切さについておはなししていただきます。 2階多目的室
 無料/定員80名/申込必要


 こども資料室の「おはなしのへや」からのお知らせ

  こども資料室の「おはなしのへや」でも楽しい行事を行っています。ぜひお越しください。

楽しい手話(定例)

  4月:21日(土曜日)                                
     5月: 5日(土曜日)、19日(土曜日)              ※15時00分から15時30分                                                             

おはなし会(定例)

  4月:21日(土曜日)、22日(日曜日)、25日(水曜日)、28日(土曜日)、29日(日曜日)
  5月:2日(水曜日)、5日(土曜日)、9日(水曜日)、12日(土曜日)、16日(水曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)
     23日(水曜日)、26日(土曜日)、30日(水曜日)
  ※水曜日 15時30分~16時00分 土曜日・日曜日 14時00分から14時30分 

絵本と紙芝居の会(定例)

  5月:6日(日曜日)、13日(日曜日)、27日(日曜日)  ※14時00分から15時00分

親と子のひろば「たんぽぽ」(定例)

  5月:4日(金曜日)、18日(金曜日) l※10時00分から10時30分、10時40分から11時10分  

各イベントの詳細については、それぞれHPもしくはチラシでご確認ください。

  春だから…図書館へ行こうDAY広報チラシ [PDFファイル/620KB]

〈申込み・問合せ先〉

    大阪府立中央図書館「生涯学習事業」担当
    〒577-0011
    東大阪市荒本北1-2-1
    電話 06-6745-0170
    FAX 06-6745-0262
    (おかけ間違いのないようお願いいたします)
 

   (大阪府立中央図書館へのアクセス地図はこちらをクリックしてください)

     ・近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅下車 1番出口より北西に約400m
     ・バスでお越しの場合は近鉄バス「東大阪市役所前(中央図書館前)」で下車すぐ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)