トップページ  > 中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」
みんなで楽しむ
過去のブログはこちら
2022年3月   2022年2月
2022年1月   2021年12月
2021年11月   2021年10月
2021年9月   2021年8月
2021年7月   2021年6月
2021年4月   2021年3月
2021年2月   2021年1月
2020年12月   2020年11月
2020年10月   2020年9月
2020年8月   2020年7月
2020年6月   2020年5月
2020年4月   2020年3月
2020年2月   2020年1月
2019年12月   2019年11月
2019年10月   2019年9月
2019年8月   2019年7月
2019年6月   2019年3月
2019年2月   2019年1月
2018年12月   2018年11月
2018年10月   2018年9月
2018年8月   2018年5月
2018年4月   2018年3月
2018年2月   2018年1月
2017年12月   2017年11月
2017年10月   2017年9月
2017年8月   2017年7月
2017年6月   2017年5月
2017年4月   2017年3月
2017年2月   2017年1月
2016年12月   2016年11月
2016年10月   2016年8月
2016年7月   2016年6月
2016年1月   2015年11月
2015年8月   2015年7月
2015年4月   2015年1月
2014年10月   2014年8月
2014年6月   2013年12月
2013年11月   2013年10月
2013年9月   2013年8月
2013年7月   2013年6月
2013年4月   2013年3月
2013年1月   2012年12月
2012年11月   2012年10月
2012年9月   2012年8月
2012年7月   2012年6月
2012年4月   2012年3月
2012年2月   2012年1月
2011年12月   2011年11月
2011年10月   2011年9月
2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月
2011年4月   2011年3月
2011年2月   2010年12月
2010年11月   2010年10月
2010年9月   2010年8月
2010年7月   2010年6月
2010年5月   2010年4月
2010年3月   2010年2月
2010年1月   2009年12月
2009年11月   2009年10月
2009年9月   2009年8月
2009年7月   2009年6月
2009年5月   2009年4月
2009年3月   2009年2月
2009年1月   2008年12月
2008年11月   2008年10月
2008年9月   2008年8月
2008年7月   2008年6月
2008年5月   

中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」

このページでは、府立中央図書館の職員が「日記帳」としてブログを作成し、公開しています。日常の業務のこと、最近読んだ本のことなど、特にジャンルは決まっていません。どうぞみなさんにもお読みいただき、少しでもみなさんとの距離が縮まることを願っています。
  • このブログには「コメント」の掲載や「トラックバック」は受け付けていませんのでご了承ください。
まだまだ暑い日が続きますが…
9月になりました。まだまだ暑い日々が続きますが、秋がやってきます。芸術の秋は図書館で資料を借りて、おうち時間を過ごしましょう。

 このページを見るYA世代の人はCDを再生できる音楽デッキを持っていない可能性があると思いますが、DVD・BDプレイヤーでもCDを聞くことができることを知っていますか。一度当館の音響資料を借りてみて、どんな方法でもいいので、CDから音楽を聴いてみてください。スマホとは違う音の聞こえ方に新しい発見があるはずです。
 ここで、私のおすすめCD(当館に所蔵あり)を3枚紹介します。

【『「人生×僕=」 ONE OK ROCK』】
 タイトルの「人生×僕=」は「人生かけて僕は」と読みます。
 4曲目「The Beginning」や11曲目「Deeper Deeper」は映画・CMでタイアップされているので、聴きごたえのある曲です。6曲目「Be the light」を特におすすめします。変ロ長調の曲ですが、使われているコード(和音)進行は1564進行と言われるものです。これはビートルズの「Let it be」や、映画「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」で使われているコード進行と同じもので、なんとなく迷いや悩みを解決してくれるような響きに聞こえる可能性があります。音楽に背中を押してもらって、新しい一歩を踏み出しましょう。音楽はいつも私たちの味方です。

【『「サム・ナイツ 蒼い夜」 FUN.』】
 洋楽です。2曲目「Some Nights」、3曲目「We Are Young」、4曲目「Carry On」と、冒頭から名曲が続きます。「頑張っているのに中々うまくいかないなぁ」そんな秋の夜長におすすめです。「動けない、動きたくない、布団から出たくない」そんな朝にもおすすめです。
 時代やジャンル、言語にとらわれず聴かず嫌いをせずに、色々な音楽を聴いてみるのもいいと思います。

【『「sugar」 須川 展也』】
 日本を代表するサクソフォーンプレイヤーのベストアルバムです。
2曲目の「SAKURA」から、アルバムタイトル通りのあまい時間が流れます。「SAKURA」という曲は秋に聞いても大丈夫。食欲の秋、ダイエット中の人は、このアルバムで甘いものを味わった気分にひたりましょう。

★質問・ご意見・ご感想は「みんなの書き込み板」へどうぞ!★
2021年9月7日  n.you