トップページ  > 中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」
みんなで楽しむ
過去のブログはこちら
2022年3月   2022年2月
2022年1月   2021年12月
2021年11月   2021年10月
2021年9月   2021年8月
2021年7月   2021年6月
2021年4月   2021年3月
2021年2月   2021年1月
2020年12月   2020年11月
2020年10月   2020年9月
2020年8月   2020年7月
2020年6月   2020年5月
2020年4月   2020年3月
2020年2月   2020年1月
2019年12月   2019年11月
2019年10月   2019年9月
2019年8月   2019年7月
2019年6月   2019年3月
2019年2月   2019年1月
2018年12月   2018年11月
2018年10月   2018年9月
2018年8月   2018年5月
2018年4月   2018年3月
2018年2月   2018年1月
2017年12月   2017年11月
2017年10月   2017年9月
2017年8月   2017年7月
2017年6月   2017年5月
2017年4月   2017年3月
2017年2月   2017年1月
2016年12月   2016年11月
2016年10月   2016年8月
2016年7月   2016年6月
2016年1月   2015年11月
2015年8月   2015年7月
2015年4月   2015年1月
2014年10月   2014年8月
2014年6月   2013年12月
2013年11月   2013年10月
2013年9月   2013年8月
2013年7月   2013年6月
2013年4月   2013年3月
2013年1月   2012年12月
2012年11月   2012年10月
2012年9月   2012年8月
2012年7月   2012年6月
2012年4月   2012年3月
2012年2月   2012年1月
2011年12月   2011年11月
2011年10月   2011年9月
2011年8月   2011年7月
2011年6月   2011年5月
2011年4月   2011年3月
2011年2月   2010年12月
2010年11月   2010年10月
2010年9月   2010年8月
2010年7月   2010年6月
2010年5月   2010年4月
2010年3月   2010年2月
2010年1月   2009年12月
2009年11月   2009年10月
2009年9月   2009年8月
2009年7月   2009年6月
2009年5月   2009年4月
2009年3月   2009年2月
2009年1月   2008年12月
2008年11月   2008年10月
2008年9月   2008年8月
2008年7月   2008年6月
2008年5月   

中央図書館職員ブログ「職員の日記帳」

このページでは、府立中央図書館の職員が「日記帳」としてブログを作成し、公開しています。日常の業務のこと、最近読んだ本のことなど、特にジャンルは決まっていません。どうぞみなさんにもお読みいただき、少しでもみなさんとの距離が縮まることを願っています。
  • このブログには「コメント」の掲載や「トラックバック」は受け付けていませんのでご了承ください。
本のPOP広場
休みの日はおうち時間が長いせいか、気が付けば、夏至の日を過ぎてしまいました。今年は6月21日(月)が夏至でした。夏至とは北半球では「一年で一番昼が長い日」のことです。
なお、季節が逆転しているオーストラリアなどの国々がある南半球では6月21日が冬至の日となり、「一番夜が長い日」となります。昼が長くなるのは地球の公転と自転による影響になります。
夏至の日は北半球を太陽が真上から照らすため、昼が長くなり、冬至の日は太陽が斜めから照らされるため、夜が長くなります。
夏至の日に食べる食べ物として、関西地方ではタコを食べる風習があり、タコの刺身やたこ焼きはもちろんのこと、夏らしい和え物やマリネなども食べるそうです。
もうそこまで、夏が近づきPOP広場作品の募集の季節もやってきます。POP広場とは当館で行っている、
「第14回あなたのおすすめ 本のPOP広場」
というコンテストのことです。

 このコンテストはPOPの持つ「読んだ本のすばらしさを表現し、伝える力」、また「本を読みたい気持ちにさせる力」を活用し、多くの人に本のすばらしさを伝え、本を読むきっかけにしていただきたいとの思いから開催するものです。中高生のみなさんの
「こんな本を読みたかった」
「俺は今猛烈に感動している」
「なにこれすごい」
「世界観が変わった…」
など、こんな感動を本のPOPに表現して、大好きなオススメ本の魅力をぜひ伝えあってください(なお、「POP」という言葉は「本を読みたい気持ちにさせる文章やイラスト」という意味で使用しています)。

またPOPの作り方がわからない方も当館HPに作成の流れやワンポイントアドバイスなどが掲載されていますので参考にしてください。

楽しいおうち時間の一助になることを願い、ご応募をお待ちしています。

★質問・ご意見・ご感想は「みんなの書き込み板」へどうぞ!★

2021年6月27日  エンタシス