ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~天神祭

こども向け調査ガイド~天神祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月15日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 17
2016年7月
天神祭 [PDFファイル/153KB]


まつり

Q 【問題】日本三大祭の一つで、千年以上も続いている大阪の祭りってなあに?
A 【答え】天神祭(てんじんまつり)です。平安時代に始まったといわれている夏の祭りで、7月に行われる船渡御(ふなとぎょ)や花火が有名です。

調べてみよう!

■『日本の年中行事百科 -民具で見る日本人のくらしQ&A 3 夏-』(岩井宏實/監修 河出書房新社 1997.4 【J386/32N/3】)

天神祭の由来などについて紹介しています。また、天神祭以外の夏の行事についても書かれています。(高学年~)

■『日本の祭り 4 近畿編』(『日本の祭り』編集室/編 2014.9 【J386/91N/4】)

天神祭の由来や1か月に渡って繰り広げられる神事について、写真つきで紹介しています。また、祭の最終日に食卓に並ぶごちそうについても載っています。(高学年~)

■『なんででんねん天満はん 天神祭』(今江祥智/文 長新太/え 童心社 2003.6 【E0/9245N/チ】)

天神祭の由来や祭りの様子を、物語仕立てで紹介した絵本す。(低学年~)

行ってみよう!

■「大阪天満宮(おおさかてんまんぐう)」(電話:06-6353-0025)

天神祭を催している神社です。学問の神様といわれている菅原道真公(すがわらのみちざねこう)を祀(まつ)っています。

http://www.tenjinsan.com

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)