ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生涯学習のページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月9日更新
生涯学習とは?
生涯学習とは、一人ひとりが人生を楽しく豊かにするために、幼年期から高齢期までの各ライフステージにおいて、自らの意志に基づき、自らに適した方法により行う学習やスポーツ、芸術、ボランティアや趣味などのさまざまな活動をいいます。

中央図書館には、次のような資源と機能があります。

  • 人・・・・・専門職(司書)の存在(レファレンスサービス等)
  • 資料・・・250万冊超の資料(保存・整理・貸出等)
  • 設備・・・充実した設備(ホール、会議室、展示コーナー等)

これらの資源・機能を活用し、図書館を次の3つの場であると位置づけ、生涯学習事業の企画・実施をしています。

  • 図書館は学びの場である・・・・・・・学習機会を提供
  • 図書館は交流の場である・・・・・・・学習成果発表の場を提供
  • 図書館は集いの場である・・・・・・・生涯学習指導者養成事業を実施

平成27年度の生涯学習記録

・はじめてのバードウォッチング ~春の渡り鳥を見つけよう~(4月29日)

・講演会「国際的キャリアへの道」(6月13日)

・講演会「大坂ふしぎ散歩―怪談・奇談の現場を歩く―」(7月26日)

・キッズライフアカデミー(7月29日、30日)

・ものづくり教室(8月19日)

・防災おはなし広場『火のはなし』(9月22日)

歯のはなし(10月12日)

きのこのはなし(11月3日)

・ふるえるはなし(1月30日)