ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中之島図書館 > 利用の手引き > 利用の手引き > 大阪府立中之島図書館 利用の手引き

大阪府立中之島図書館 利用の手引き

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

★本をさがすには…

★本を借リるには…

★本を返すには…

★貸出期間を延長するには…

★当館にない資料は…
>>インターネットからのセルフ予約サービス

★大阪府内の市町村の図書館で大阪府立図書館の資料を利用できます

★本をなくしたときは…

★調査・相談

★オンライン・データベースやCD-ROMを利用するには…

★ご自分のノートパソコンを使用されるときは…

★お身体の不自由な方へ…

★資料を複写するには…

★本をさがすには…

ページの先頭へ

端末を操作する人のカット


★本を借リるには…

ページの先頭へ

大阪府内に在住、通勤、通学の方、および近畿圏に在住の方は、本を借リることができます。

1.初めて借リる方は、利用者力ードを作ってください。

  • 利用者カード申込書に記入し、力ウンターへお出しください。 その際、お名前、ご住所、生年月日が確認できる証明書が必要です。
    ご提示いただく証明書等 運転免許証・健康保険証・学生証・社員証・住民票の写・年金手帳・パスポートなどで、現住所の記載のあるもの。
    ※各種領収書・郵便物などではお作りできませんのでご注意ください。
  • 有効期間は3年で、大阪府立中央図書館と共通で使用できます。
2.本を借リるときは…
  • 借りたい本と利用者力ードを力ウンターへお出しください。
  • 大阪府立中央図書館とあわせて12冊まで借りられます。貸出期間は、3週間です。
  • 借リたい資料が貸出中のときは、予約できます
  • 返却が遅れると、貸出停止の罰則があります。
    延滞日数停止期間
    22~49日延滞資料が返却されるまで貸出停止
    50日以上返却日から50日間貸出停止

★本を返すには…

ページの先頭へ

  • 開館中は、カウンターへお返しください。 返却ポスト・地図 返却ポストは、建物南側、職員通用口の手前にあります。
  • 閉館中は返却ポス卜に本をお入れください。(AV資料はAV資料専用ポストにお入れください。)
  • 中之島図書館、中央図書館のどちらでも返せます。

★貸出期間を延長するには…

ページの先頭へ

  • 返却の期限内であれば、電話もしくはインターネット(※)で1回に限り延長できます。延長期間はそのお申し出のあった日から3週間です。ただし、予約のある資料は延長できません。
    ※インターネットで延長を申し込む場合は、事前にパスワードの発行が必要になります。

★当館にない資料は…

ページの先頭へ

インターネットからも予約申込が可能です

  • 館内の蔵書検索端末に加え、ご自宅・職場のパソコンや携帯電話からも、インターネットを使って、ご自分で大阪府立図書館(中央・中之島)所蔵資料の予約申込ができるようになりました。
  • ご自分の貸出・予約状況を確認できます。
  • 貸出期間の延長申込ができます。
  • 予約の取消、変更ができます。
  • メールアドレスをご登録いただければ、予約資料が準備できたことをメールでお知らせします。
  • 詳しくは、「セルフ予約サービスのご案内」をご覧ください。
  • 貸出中の資料は、予約することができます。各室カウンターでお申し込みください。
  • 大阪府立中央図書館に所蔵している資料は、中之島図書館にとリよせてご利用いただけます(雑誌・参考図書など一部とりよせできないものもあります)。各室力ウンターでお申し込みください。
  • おひとりにつき、20点まで、ご予約いただけます。
  • 大阪府立図書館にない資料は、国立国会図書館等の他館からも、図書のとりよせができます(実費がかかります。ただし大阪府内公共図書館からのとりよせは無料)。図書館協力室(2階)でご相談ください。
       >> 「予約」サービスについてもご覧ください。

 【AV資料のご利用について】

  • 音楽CDやビデオなどのAV資料は中央図書館で取り扱っています。
  • CD、DVDなどの音響映像資料も、中之島図書館へとりよせができます。

★大阪府内の市町村の図書館で大阪府立図書館の資料を利用できます

ページの先頭へ

  • お近くの市町村の図書館(図書館のない地域は公民館図書室等)へお申し込みください。 大阪府立図書館の車が原則として週1回巡回し、資料をお届けします。
  • 資料によっては、取り寄せできないものがありますので、市町村図書館または公民館図書室へご相談ください。
       >> 大阪府域市町村図書館名簿

★本をなくしたときは…

ページの先頭へ

  • 図書館の資料は府民の皆さまの財産ですので、大切に扱ってください。万一、資料を紛失された場合は、弁償していただきます。図書館協力室(2階)にお申し出ください。

★調査・相談

ページの先頭へ

  • お気軽に各室相談カウンターの係員におたずねください。必要な本や情報をみつけるお手伝いをいたします。
  • 電話・文書・インターネットでの質問もおうけします。

 大阪府立図書館は、ビジネス関係および大阪・古典籍関係中心の中之島図書館と、人文・社会・自然そして児童書まで全分野の資料を所蔵する中央図書館とで機能分担を行っています。    
お調べの内容にあわせてご利用ください。   >> 大阪府立図書館の機能分担

中之島図書館     ビジネス関係の調査相談     06-6203-0474

             大阪関係・古典籍の調査相談   06-6203-0474

府立中央図書館   資料全般について          06-6745-0170(代)

★オンライン・データベースやCD-ROMを利用するには…

ページの先頭へ

  • デジタル情報室でご利用いただくことができます。

★ご自分のノートパソコンを使用されるときは…

ページの先頭へ

  • ノートパソコンを持ち込んで使用される場合、無線LAN・電源が必要な時はビジネス資料室2、大阪資料・古典籍室2をご利用ください。無線LAN・電源がともに不要な場合は他の場所でも利用できます。

★お身体の不自由な方へ…

ページの先頭へ

  • 障がいのある方で、来館が困難な方は、郵送による資料の貸出・返却ができます。図書館協力室でご相談ください。 インターネットで郵送貸出申込みができるサービスも行っています。
       >> インターネットによる郵送貸出申込案内
  • 聴覚・言語障がいの方には、FAXによる資料の貸出予約や調査相談に応じます。
  • 車いすの方は、建物西側正面大階段両脇の出入口から入館し、係員にお申し出ください。ご案内いたします。
  • 視覚障がいの方のための対面朗読サービスは中央図書館で行なっています。

★資料を複写するには…

ページの先頭へ

中央ホール階段のカット

  • 大阪府立図書館(中之島・中央)に所蔵している資料は、著作権法の範囲内で、当館において複写ができます。
    ただし、資料によっては、複写できないものがあリます。
  • 当館では、著作権法上の理由と資料の保護のため、以下のとおり複写をおこなっています。 複写業務担当業者   株式会社図書館流通センター

1.来館による複写申込み

受付時間 : 午前9時~午後7時30分
         (土曜日は午後4時30分まで)

  • 複写申込書に、ボールペンで必要事項(名前・資料名・複写箇所・コマ数等)を記入し、職員の確認(サイン)をうけた後、複写申込窓口に資料と申込書をお渡しください。
    なお、マイクロフィルムからの複写物お渡しは翌日以降となります。(※郵送受取は複写業務担当業者とご相談ください。)
  • 複写料金(1枚当りの値段)
    図書資料セルフ複写白黒10円
    カラー40円
    有人複写白黒20円
    カラー50円
    マイクロフィルム有人複写白黒50円
    カラー100円
    CD-ROM/ DVD(大阪古典籍資料に関わるものも含む) 及びデータベースからの印刷セルフ複写白黒10円
    カラー40円
    CD-ROM/ DVD(大阪古典籍資料に関わるもの)有人複写白黒50円
    カラー80円

    ※WEB複写・郵送複写の場合は、別途、送料、発送手数料100円(50枚ごとに100円加算されます)、通信費(郵送で料金通知が必要な場合は実費)が必要です。
    ※セルフコピーできない資料や、コピーをお断りする資料もあります。
    ※マイクロフィルムからの印刷は後日の受渡となります。
    ※「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」による複写は、図書資料の有人複写と同じ金額になります。

2.来館によらない複写申込み

(1)文書による複写申込み

  • 文書(ハガキでも可)に下記事項を明記してお申込みください。
    申込者の名前、住所、電話番号、希望する資料名(巻号なども)・著者名・請求記号・複写箇所(論文名、ページなど)
     ※電話・FAX・メールなどによるお申込みは受け付けておりません。
     ※個人の調査研究のためにしか許可できませんので、団体・会社・学校名等でのお申し込みはできません。
  • 調査を伴う複写については、時間のかかる場合があります。また、内容・作業量によってはおこたえしかねる場合があります(その旨ご連絡します)。ご了承ください。

(2)インターネットからの複写申込み【Web複写サービス】

  • 当館蔵書検索で検索できる図書・雑誌については、インターネットから複写を申し込むことができます。 書誌詳細表示画面の「複写申込」ボタンを押すと申込画面に入りますので、ご案内をよくお読みいただき、必要事項を入力の上、お申込みください。

※(1)(2)の料金・送料について

  • 料金についてのお知らせは申込受付後、所蔵館の5開館日程度でお送りします。ただし、複写箇所の特定に 時間がかかる場合や、申し込みが大量の場合などには、さらに日数を要することもあります。
  • 料金到着後、複写作業を開始し、郵送でお送りいたします。
  • 来館によらない複写申込みについては、複写物のお渡しは郵送のみとなりますのでご了承ください。