ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 国際児童文学館 > 概要 > 大阪府立中央図書館 国際児童文学館 子どもの本と関連資料ご寄贈のお願い

大阪府立中央図書館 国際児童文学館 子どもの本と関連資料ご寄贈のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月20日更新

大阪府立中央図書館 国際児童文学館は、日本の子どもの本およびその関連資料を網羅的に収集・整理・保存・公開しています。
皆さまのご理解・ご支援を得まして、約78万点の資料を所蔵するに至りました。

当館が質の高いサービスを提供していくために、過去に出版された子どもの本を収集することは、大変重要な役割の一つです。

とりわけ、明治・大正・昭和期に出版・刊行された図書や雑誌などは散逸が激しく、 現在は入手が困難なものも多くあります。
子どものための資料を歴史に埋もれさせることなく、 我が国100年に渡る貴重な歴史的財産として新たな光を与えることは大変意義ある営みです。 こうした活動は当館だけで担えるものではありません。多くの方のご協力を得て初めて可能になると考えております。

児童文化の総合資料センターとして、当館がより質の高いサービスを展開するためにも、 以上のような歴史的な子どもの本や雑誌などの収集に、ぜひ皆さまのご協力をお願いいたします。
甚だ勝手なお願いではございますが、明治大正期の子どもの本や関連資料をお持ちの方、 またご寄贈に関する情報をお持ちの方は、当館へご寄贈・ご連絡くださいますようお願いいたします。

出版物を幾世代にわたり残していく活動は、われわれの歴史を残していく営みです。

ご寄贈いただいた資料は将来にわたり、大切に保存し活用させていただきます。

皆さまのあたたかいご支援をお待ちしております。

特にご寄贈いただきたい資料

  • 明治や大正、昭和期に出版された児童向き図書や雑誌など
  • 同時期の雑誌などに附帯して出版された付録類

こんな資料を収集しています

国内で、子ども(中学3年生まで)を対象に発行された(以下「児童向けの」という)資料

  • 児童向け図書:一般に流通している出版物のみならず、限定出版物、地方出版物、自費出版物のほか、景品や菓子のおまけ絵本など
  • 児童向けのマンガ単行本:児童向けマンガ雑誌に掲載された作品など
  • 児童向けの印刷紙芝居
  • 児童向けのマンガ雑誌、新聞

こんな資料は通常受け入れません

  • 収集方針に合わない資料
    (例)ゲームの攻略本、学習参考書、占い雑誌、ファッション雑誌、芸能雑誌など

特記事項

  • ご寄贈資料が複本(2冊め等)の場合、収蔵量の関係で受入できかねる場合もございます。
  • 詳しくは担当までお問い合わせください。

資料ご寄贈に関する連絡窓口

大阪府立中央図書館 国際児童文学館 寄贈受入担当
電話 06(6745)0170(代表)
Fax 06(6745)0262(代表)