ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~国際理解 食べ物

こども向け調査ガイド~国際理解 食べ物

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月15日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 38
2015年7月
 [PDFファイル/151KB]


 

保存食の画像

 

  • 【問題】 インドの保存食で、くだものとスパイスをにこんだものはなに?
        (1) デーツ(2)チャツネ(3)カヤジャム
  • 【答え】(2)チャツネです。ヒンディー語の「味わう、なめる」という意味のチャトニーが語源になっています。

 


調べてみよう!

『フランスのごはん(絵本世界の食事 1)』 (銀城康子/文 マルタン・フェノ/絵 農山漁村文化協会 2006.12 【J383/63N】)

各国の家庭で食べられている日常的な食事を紹介するシリーズの1冊。食事の習慣や日本では珍しい調理器具も紹介しています。全20巻。(中学年~)

『世界の料理(ポプラディア情報館)』 (サカイ優佳子、田平恵美、こどもくらぶ/編 ポプラ社 2007.3 【J383/58N】)

世界各地の食べ物や食習慣が1冊の本にまとまっています。祭りや特別な日に食べる料理の説明もあります。巻末には世界の料理を調べるのに役立つホームページも紹介されています。(中学年~)

『世界の保存食 1~4』 (谷澤容子/著 こどもくらぶ/編 星の環会 2007.10~2008.2 【J383/68N/1~4】)

各国の保存食を通じて、その国の食文化やくらしぶりがわかります。果実、野菜、魚、肉の全4巻あります。(高学年~)

こども資料室の棚を見てみよう!

こども資料室ではテーマによって本の置き場所が違います。世界の食べ物について調べたいときは「12 社会」と「20 料理・工作の棚を見てみよう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)