ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

近世活字本

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年1月22日更新

 開館以降当館では、江戸末期から明治初年にかけての出版形態である近世活字本も数多く蓄積してきた。個々の資料のみならず過渡期の出版を考える場合にも重要な資料群である。

【利用の制限】 :閲覧可・複写可・貸出不可

主な資料 

  • ■存叢書 1-6帙 60冊 林(衡)述斎編 寛政11年~文化7年  
  • 韓詩外伝 10巻5冊(漢)韓嬰撰 (明)程栄校
  • 般舟賛私見聞 2巻1冊   釈良栄著 享保17年
  • 四戦紀聞 4冊 根岸直利編 木村高敦校
  • 瑞竹堂経験方 15巻3冊  (元)沙図弥実撰 (明)高濂深校
  • 青門騰稿 8巻4冊 (清)■長■撰
  • 逸周書 10巻 校正補遺・附録共 3冊  (晋)孔晁注
  • 宋李忠定公全書 50巻25冊  (宋)李綱撰 (明)左羅生編
  • 読礼肆考 4巻1冊  猪飼(彦博)敬所著 弘化2年
  • 中庸述  3冊 平兪著
  • 政談 4巻4冊 荻生(雙松)徂来著
  • 笑耶論附録共 1冊 杞憂道人(養■徹定)著 明治2年序
  • 中外銭史 2巻(巻首・甲帖上)2冊 穂井田忠友著 天保2年跋
  • 詩経正解 33巻33冊 (清)姜文燦・呉■編 菅野■校
  • 内科新説伝染■乱説 1冊  (英国)合信氏著 安政7(万延元)年
  • 出定笑語 4冊 平田篤胤著 嘉永2年序