ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~大坂城

こども向け調査ガイド~大坂城

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月20日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 8
2019年12月
大坂城 [PDFファイル/170KB]


                                                                       城

【問題】安土・桃山時代(あづちももやまじだい)に大坂城を建てたのはだれか知ってる?

【答え】安土・桃山時代(あづちももやまじだい)に大坂城を建てたのは、豊臣秀吉(とよとみひでよし)です。築城(ちくじょう)当時、大坂城は、立派な天守閣(てんしゅかく)を備えた、日本でも一、二を争うお城でした。

調べてみよう!

■『大坂城:絵で見る日本の城(しろ)づくり(講談社の創作絵本)』(青山邦彦/作 北川央/監修 講談社 2016.11 【E3/3825N/ア】)

大坂城が建てられていく様子が詳細(しょうさい)な絵で描(えが)かれています。堀(ほり)や石垣(いしがき)を作ったり、材木(ざいもく)を運んで組み立てたり、工事に使った道具も分かります。探し絵の遊びもあります。(幼児~)

■『大坂城:天下一の名城(日本人はどのように建造物をつくってきたか) 新装版』(宮上茂隆/著 穂積和夫/イラストレーション 草思社 2014.9 【J521/1NX】)

豊臣秀吉(とよとみひでよし)が築いた大坂城の歴史とありさまを、一枚の古図から可能なかぎり復元した本。年表もあります。(高学年~)

■『大阪城とまち物語:難波宮(なにわのみや)から砲兵工廠(ほうへいこうしょう)まで』 (渡辺武/監修 「大阪城とまち物語」刊行委員会/編著 フォーラム・A 2007.9 【J216/26N】)

たくさんのカラー写真や図を使って、「大阪城」に迫っています。(高学年~)

行ってみよう!

■「大阪城天守閣(てんしゅかく)

昭和初期に復元(ふくげん)され、平成7~9年に大規模改修(だいきぼかいしゅう)された大坂城の天守閣(てんしゅかく)です

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)