ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こども向け調査ガイド~鉱石

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月20日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 71
2019年7月
鉱石 [PDFファイル/181KB]


                                                                                                鉱石の画像 

  • 【問題】この中で生き物からできている石はどれ?
        (1)礫岩(れきがん)  (2)石灰岩(せっかいがん)  (3)花崗岩(かこうがん)
  • 【答え】(2)石灰岩(せっかいがん)。サンゴや貝がらなどの生き物たちの殻(から)がもとになってできています。

調べてみよう!

■『はなにからできている? (ちしきのぽけっと 23)』(西村寿雄/文 武田晋一/写真 岩崎書店 2018.9【J458/23N)】)

つぶつぶがあるか、きらきら光るかけらがあるかなど、それぞれの石の違いから石の種類が分かります。石の名前を知らなくても楽しめる、地学の入門にぴったりの一冊です。(低学年~)

■『生きものとつながる石ころ探検:ゲッチョ先生の石ころコレクション』(盛口満/文・絵 少年写真新聞社 2018.6【J458/22N】)

石を巣にする虫、消化を助けるために石を飲みこむ鳥、もちろん人間も道具にして石を利用します。生き物と石、意外と深いその関係がたくさんのイラストで書かれています。(中学年~)

■『こどもが探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑』(柴山元彦/著 井上ミノル/著 創元社 2018.8【J459/19N】)

実際に採集された石の写真を使って、身近な川で探せる鉱石(功績)を紹介しています。巻末にはきれいな石を探せる場所の紹介もあり、実際に探しに行きたくなります。(中学年~)

見てみよう!

■「キッズ 地質標本館

つくば市にある、日本で唯一の地学専門博物館のキッズページ。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)