ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > おおさかページ > 講座・講演会 > 講座・講演会詳細 > 平成26年度 大阪府立中之島図書館 講演会「名所図会作者秋里籬島と近世中後期の上方出版界」

平成26年度 大阪府立中之島図書館 講演会「名所図会作者秋里籬島と近世中後期の上方出版界」

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日更新

講演会 名所図会チラシ画像

 この講演会は終了しました。みなさまのご参加ありがとうございました。

 旅が広く流行した江戸時代、名所を解説する書物も数多くつくられました。安永9年(1780)に刊行された『都名所図会』はベストセラーとなって板を重ね、続けて『拾遺都名所図会』や畿内各国の名所図会も出版されます。これらの名所図会の作者、秋里籬島とはどのような人だったのでしょうか。

 そこで今回のセミナーでは、秋里籬島の文壇との接点や交遊、執筆活動を支えた書肆とのつながりなど、上方における文化・文芸の動態をまとめた『秋里籬島と近世中後期の上方出版界』(勉誠出版刊)をお書きになった藤川玲満さんをお迎えして、最新の研究成果とともに、江戸中後期の大坂・京を中心とする上方文芸、出版の世界についてお話しいただきます。

講師 藤川 玲満さん (ノートルダム清心女子大学 文学部准教授)

日時 平成 27 年3月 28 日(土曜日) 14時から15時30分(開場 13時30分)

会場 大阪府立中之島図書館 別館2階 講義室 会場へのアクセス

定員 60名 申込先着順  参加費 500円

申込 事前申込みが必要です。

申込方法 受付開始日は平成27年3月2日(月曜日)です。

(1) チラシ裏の申込書をファクシミリで送信 送信先 06-6203-4913

(2) インターネットで申込 大阪府ピピっとネットよりお申し込みください。

会場へのアクセス

中之島図書館へのアクセス 地図

〒530-0005 大阪市北区中之島1-2-10  地下鉄御堂筋線/京阪 淀屋橋駅下車約5 分

開催チラシ(両面) [PDFファイル/747KB]

お問合先:大阪府立中之島図書館 大阪資料・古典籍課 電話06-6203-0474(代表) 担当:梶原(かじはら)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)