ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 国際児童文学館 > イベント情報(展示・講演会など) > 日本の子どもの本~珠玉の30選~ 展示資料『お伽 正チヤンの冒険』(6の巻)

日本の子どもの本~珠玉の30選~ 展示資料『お伽 正チヤンの冒険』(6の巻)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月31日更新

『お伽 正チヤンの冒険』(6の巻) 
小星:作 東風人:画 大正14年6月 朝日新聞社(大阪・東京)

正チャン6

大正期に入り、海外の漫画を手本とした「お伽 正チヤンの冒険」が「朝日新聞」に連載され、人気を博した。
画を担当した東風人は、のちに講談社で華々しく活躍する樺島勝一であり、明瞭なペン画でもって欧米漫画のイメージを持ち込んだ。
また、コマ割と吹き出しを多用してわかりやすい誌面作りを行うことで、当時の読者を魅了したと言われている。