ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~eスポーツ

こども向け調査ガイド~eスポーツ

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月9日更新

 大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 99
2022年3月

eスポーツ [PDFファイル/184KB]


 トロフィーを掲げる人のイラスト

 

【問題】e(いー)スポーツとは、どんな道具(どうぐ)を使って対戦(たいせん)するスポーツのこと?
 (1)ボール (2)コンピューターゲーム (3)剣(けん)と盾(たて)

【答え】(2)コンピューターゲームです。
コンピューターゲームを使った対戦をスポーツ競技(きょうぎ)として考(かんが)えたときに「eスポーツ」と呼びます。

 

調べてみよう!

■『eスポーツはじめて事典 1 eスポーツって、なに?』(筧誠一郎/監修 文溪堂 2020.10 【J798/37NX/1】)

eスポーツの魅力(みりょく)を解説(かいせつ)した本で、その歴史や世界の大会について知ることができます。全3巻。2巻以降(いこう)では、大会の競技種目(きょうぎしゅもく)やeスポーツに関(かか)わる仕事などを紹介(しょうかい)しています。(中学年~)

■『eスポーツプレイヤーになるには?(マンガでわかるあこがれのお仕事)』(ウェルブレイド・ライゼスト/監修 柳葉キリコ/イラスト 佐伯めとろ/マンガ 金の星社  2021.6 【J798/41NX】)

eスポーツのプレイヤーになるために子どものうちからできること、必要(ひつよう)なこと、ゲーム以外(いがい)で大切(たいせつ)なことなどを解説した本。(高学年~)

■『ゲームと生きる!:楽しいが力になる 1 ゲームで生きるスゴイ人たち』(高橋浩徳/監修 フレーベル館 2021.11 【J798/51NX/1】)

ゲームに関する様々(さまざま)なことを解説した本で、1巻ではゲームを仕事にする人や、その人からのメッセージを紹介。全3巻。2巻以降では、歴史や流行(りゅうこう)、ゲームとの付き合い方やメリットがわかります。(中学年~)

見てみよう!

eスポーツとは」(一般社団法人日本eスポーツ連合

eスポーツの振興(しんこう)や選手(せんしゅ)の育成を支援(しえん)している団体で、1980年代からのeスポーツの歴史を紹介しているページです。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)