ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~外来生物

こども向け調査ガイド~外来生物

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月21日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 69
2019年3月
外来生物 [PDFファイル/184KB]


                                                                                              gairaiseibutsu   

  • 【問題】もともと日本にいなくて外国から持ちこまれた生きもの、「外来(がいらい)生物」はつぎのどれ? 
        (1)イノシシ  (2)アライグマ  (3)イリオモテヤマネコ
  • 【答え】(2)アライグマ。ほかに、イノブタ、カミツキガメ、ヒアリ、ブラックバスなど実はたくさんいます。

調べてみよう!

■『​外来生物ずかん(見る知る考えるずかん)』(五箇公一/監修 ネイチャー&サイエンス/編著 ほるぷ出版 2016.11 【J468/66N】)

代表的な外来生物90種とそれに関わる生きもの、合わせて120種以上を紹介。たくさんの写真とイラストで身近(みぢか)な生きものとわたしたちとの関係、外来生物の問題について学べます。(低学年~)

■『外来生物はなぜこわい? 1 外来生物ってなに?』(阿部浩志/著 丸山貴史/著 小宮輝之/監修 ミネルヴァ書房 2017.12 【J468/71N/1】)

外来生物とはなにか、どこからやってきたのか、なにが問題なのかなどを解説(かいせつ)。全3巻。2:陸の外来生物、3:水辺の外来生物(中学年~)

■『外来生物のひみつ:ヒアリからカミツキガメ、アライグマまで(楽しい調べ学習シリーズ)』(今泉忠明/監修 PHP研究所 2018.2 【J468/72N/(2)】)

外来生物がなぜ日本やほかの地域(ちいき)にやってきたのか、どのような害(がい)があるのか、日本にいる代表的な外来生物の生態(せいたい)と危険度(きけんど)を写真とともに紹介しています。特定外来生物リスト付き。(中学年~)

見てみよう!

■「しってるかな?外来生物(環境省(かんきょうしょう)こどものページ)

外来生物について考えるために必要な基本的なことをわかりやすく解説(かいせつ)しています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)