ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~自由研究【実験:しゃぼん玉】

こども向け調査ガイド~自由研究【実験:しゃぼん玉】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月18日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 45
2020年12月

実験:シャボン玉 [PDFファイル/156KB]


 

しゃぼん玉の画像

 

  • 【問題】 大きなしゃぼん玉をつくるために、しゃぼん液に入れるといいのは何?
         (1)さとう (2)しお (3)こむぎこ
  • 【答え】(1)さとうです。他にグリセリンもまぜるといいそうです。しゃぼん液の作り方は他にもあるよ。

 

 

 

調べてみよう!

■『植物でシャボン玉ができた!(月刊たくさんのふしぎ第403号)』 (高柳芳恵/文 水上みのり/絵 福音館書店 2018.10 【J471/90N】)

あわの出る木の実を探して、いろいろな実で実験しながらシャボン玉を作る方法を紹介しています。シャボン玉を上手にふくらませるコツや木の実で作るあわハンドソープの作り方ものっています。(低学年~)

『小学生のおもしろ自由研究 6 大きなシャボン玉 -表面張力をやさしく科学する-』 (佐藤早苗/作 伊東美貴/絵 大日本図書 1994.2 【J407/70N/6】)

おじいちゃんと孫が実験しながら、しゃぼん玉がなぜふくらむかなどのなぞにせまります。実験の方法も載っています。(中学年~)

『ガリレオ工房のおもしろ実験クラブ 1 どこまでもふくらむシャボン玉-石けん水の実験-』武田毅/文 ポプラ社 1998.4 【J407/11/9N/1】)

しゃぼん玉を使ったいろいろな実験が解説とともに載っています。水の表面張力(ひょうめんちょうりょく)の解説も詳しく、木の実を使ったしゃぼん液の作り方もわかります。(高学年~)

行ってみよう!

キッズプラザ大阪」(一般財団法人 大阪教育文化振興財団)
遊んで学べる子どものための博物館です。5階のやってみる階には、人が入れるしゃぼん玉があって、入れるようになっています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)