ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こども向け調査ガイド~手話

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月17日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 31
2014年12月
 [PDFファイル/157KB]


 しゅわちゃんの画像
  • 【問題】 日本で手話はいつごろ生まれたのか知ってる?
    【答え】今からやく130年前の1878(明治11)年に、京都に初めてのろう学校ができ、手話が誕生しました。

調べてみよう!

『わたしたち手で話します(あかね・新えほんシリーズ27)』(フランツ=ヨーゼフ・ファイニク/作 フェレーナ・バルハウス/絵 ささきたづこ/訳 あかね書房 2006.1 【E2/1211N/バ】)

 耳が聞こえないリーザは、手話ができるトーマスと友達になりました。トーマスのお父さんとお母さんも耳が聞こえないので、トーマスは手話ができたのです。耳が聞こえない人の生活がわかります。(中学年~)

『みんなで考えよう障がい者の気持ち 2 聴覚障がい -読んでわかる、体験してわかる』(玉井邦夫・石原保志/監修 学研教育出版 2010.2【J369/180N/2】)

聴覚(ちょうかく)障がいとは何かを体験してわかる方法や、聴覚(ちょうかく)障がいがあると困ること、どんな手助(てだす)けが必要かなど、漫画(まんが)やイラストを使ってわかりやすく教えてくれます。(中学年~)

『手話の絵事典 -基本表現がよくわかる』(全国手話研修センター/監修 どりむ社/編集 PHP研究所 2011.2 【J378/81N】)

耳が聞こえない人の言葉「手話」の事典。生活の中でよく使う手話の単語と文を中心にイラストを使って紹介してくれます。(高学年~)

みんなで来てね!

「楽しい手話」-こども資料室 行事案内-

第1・3土曜日の午後3時から、手話つきで絵本の読み聞かせや、手話を使ったゲームなどをしています。聞こえる人も聞こえない人も、遊びに来てね。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)