ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 調査相談 > 調べ方ガイド > こども向け調査ガイド~アサガオ

こども向け調査ガイド~アサガオ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月15日更新

大阪府立中央図書館こども向け調査ガイド 20 
2016年7月
アサガオ [PDFファイル/124KB]


アサガオ

Q 【問題】アサガオの生まれた国はどこでしょう? (1)日本  (2)中国  (3)アメリカ
A 【答え】(2)中国です。奈良時代に日本に入ってきました。昔は、薬として栽培されたようです。その後、品種改良されて観賞用に楽しまれるようになったそうです。

調べてみよう!

■『あさがお』(荒井真紀/文・絵 金の星社 2011.6 【E3/2868N/ア】)

あさがおの種をまき、双葉(ふたば)が出て、美しい花を咲かせるまでの成長がていねいにに描かれています。1株のあさがおから採れる200粒の種の絵は迫力満点です。(低学年~)

■『アサガオ(もっとしりたい)』(赤木かん子/作 藤井英美/写真 新樹社 2015.4 【J479/75N/】)

大きな写真であさがおの育て方と成長がわかる本です。変わったあさがおの写真ものっています。(低学年~)

■『ぜんぶわかる!アサガオ(しぜんのひみつ写真館 4)』(渡邉弘晴/著 仁田坂英二/監修 ポプラ社 2015.5【J479/79N】)

アサガオの成長の様子や世界のいろいろな種類のアサガオなど、たくさんの写真で紹介しています。花や種の調べ方のほか、色水づくりや、おし花の作り方ものっています。(高学年~)

行ってみよう!

■「大阪府立花の文化園」(電話:0721-63-8739)

園内には、花壇や大温室があっていろんな花が楽しめます。花の図書室もあるよ。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)