ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > 大阪府立中央図書館 > 資料紹介 > 資料展示一覧 > 【展示】暦を紐解く~令和最初のうるう年~

【展示】暦を紐解く~令和最初のうるう年~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月1日更新

暦を紐解く 展示ポスター

今年は令和最初のうるう年です。

うるう年とは実際の季節と暦の季節のずれを調整するために1年を366日にする年のことであり、現在私たちが使っているグレゴリオ暦では、西暦年が4で割り切れる年がうるう年になります。ただし例外として西暦年が100で割り切れて400で割り切れない年は平年となります。

本展示ではうるう年にちなんで、当館の蔵書の中から暦の歴史や種類、暦と暮らし、暦の中に登場することば(二十四節気や干支)などに関する資料を集めました。この機会にぜひ手に取ってみてください。

展示場所

大阪府立中央図書館 1階 小説読物室 貸出カウンター前

期間

令和2年2月1日(土曜日)~2月29日(土曜日)

  • 開館時間: 9時~19時(土日祝は17時)
  • 休館日: 3日(月曜日)、10日(月曜日)、17日(月曜日)、18日(火曜日)、25日(火曜日)

展示資料