ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新聞記事を検索する(日刊紙編)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月8日更新

 新聞は現在の社会の動きを知る上で非常に重要な資料といえます。同時に過去の出来事の記録を調査する点においても有益な資料でもあります。
 これらの新聞はおよそ下に記した媒体によって図書館に保存され、提供されています。

媒体
本紙いわゆる新聞原紙です。5大紙は新聞室で業界紙・専門新聞は新聞室で閲覧できます。
縮刷版新聞の原紙を縮小印刷して冊子体にしたものです。1ヶ月ごとの索引がついています。新聞室で閲覧できます。
マイクロフィルム新聞原紙をマイクロ写真撮影したものです。新聞室のマイクロフィルムリーダーで閲覧できます。
CD-ROM新聞記事をデータベース化してCD-ROMに焼き付けたものです。デジタル情報室で閲覧できます。
オンラインデータベース新聞各社が自社の記事をデータベース化して、オンライン上で公開しているものです。多くの社がデータベースを有料で公開しています。朝日・日経・読売・毎日各社の記事については、デジタル情報室で無料で閲覧(有料で印刷)できます。
無料Webサイト各社が新聞原紙とは別にそれぞれのWebサイト上で公開している記事です。

1 最近の記事を調べる  2 戦前の記事を調べる  3 戦後の記事を調べる

4 新聞の所在を調べる  5 業界新聞を調べる  6 地方新聞を調べる  7 新聞記事を取り寄せる

1 最近の記事を調べる

新聞原紙

中之島図書館では5大紙の本紙(大阪市内版)については、最近1年程度を保存しています。

■ 縮刷版

当館で現在継続受入中の五大紙の縮刷版は『日本経済新聞(東京版)』のみです。

オンラインデータベース

オンラインデータベースについては、調査ガイド中之島図書館のオンラインデータベースの使い方」をご覧ください。

無料Webサイト [WEB]

インターネットで新聞各社のWebサイトの閲覧が可能です。過去の記事を見ることが可能な新聞社もあります。
『朝日新聞』  http://www.asahi.com/   
『毎日新聞』  http://mainichi.jp/   
『読売新聞』  http://www.yomiuri.co.jp/   
『産経新聞』  http://sankei.com/   
『日本経済新聞』  http://www.nikkei.com/   
地方紙・共同通信(47NEWS) http://www.47news.jp/

ページの先頭へ

2 戦前の記事を調べる

縮刷版

当館の所蔵する戦前の縮刷版は『朝日新聞(東京版)』、『朝日新聞(大阪版)』、『毎日新聞(大阪版)』です。劣化している資料は複写できない場合があります。

マイクロフィルム

当館の所蔵するマイクロフィルムは『朝日新聞(大阪版)』(明治12年1月~ )、『毎日新聞(大阪版)』(明治9年2月~平成28年12月。 欠:明治21年7月~10月)です。 劣化のためご利用になれないものがあります。

オンラインデータベース

オンラインデータベースについては、調査ガイド中之島図書館のオンラインデータベースの使い方」をご覧ください。

戦前期新聞経済記事文庫データベース 神戸大学 [Web] http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/index.html

 神戸大学経済経営研究所によって作成された「新聞記事文庫」によるデータベースです。明治末から1970(昭和45)年までの60年にわたる新聞切抜資料で、「新聞切抜文庫」とも呼ばれています。主に経済記事約50万件の検索が可能です。
 キーワード、発行日付、記事分類、新聞名で検索が可能で、記事は新聞切り抜きイメージの画像とテキストで閲覧できます。
 また、「切抜帳」「編年体」「新聞別」にリスト化されています。

『朝日新聞記事総覧』    中070-1025#/071-4N・央071-4N

 1912(大正元)年7月から1989(昭和64)年1月までの朝日新聞の縮刷版の巻頭索引を集めたものです。人名索引が別冊にあります。戦後まで含んでいます。

新聞集成

 それぞれ、明治期、大正期、昭和期(戦後を含む)のさまざまな出来事をいろいろな新聞から集め、日付順に並び替えた新聞集成です。各々「総索引」が付いています。

『明治ニュース事典』(明治ニュース事典編纂委員会)    央326.1-815#・070.3-5

『大正ニュース事典』(大正ニュース事典編纂委員会)    中326.2-129#・央070.3-9

『昭和ニュース事典』(昭和ニュース事典編纂委員会)    中・央210.7-18N

『新聞集成明治編年史』(新聞集成明治編年史編纂会)    中070-113#・央071-18

『新聞集成大正編年史』(明治大正昭和新聞研究会)    央070-333#

『新聞集成昭和編年史』(明治大正昭和新聞研究会/昭和大正新聞研究会)   央070-273#

『新聞集録大正史』(大正出版)    中070-715#・央071-12

 その他に各県史の資料編にその地域に関する新聞集成が収められている場合があります。また、「原爆」や「老人問題」など1つのテーマに則した新聞集成もあります。

ページの先頭へ

3 戦後の記事を調べる

縮刷版

当館の所蔵する戦後の縮刷版は『朝日新聞(東京版)』(大正11年8月~平成25年1月。 途中欠号あり)、『毎日新聞(東京版)』(昭和25年1月~平成21年12月。 欠:昭和40年8月)、『日本経済新聞(東京版)』(昭和25年1月~。 欠:昭和30年1月)です。

マイクロフィルム・新聞集成は「戦前の記事を調べる」を参照してください。

『読売ニュース総覧』1980年版~1994年版    中070-835#/071-1N・央071-16/071-1N

読売新聞の記事をキーワードから検索できます。他に企業名索引、連載索引、人名索引があります。

『毎日ニュース事典』1巻(1973年版)~8巻(1980年版)    中070-543#・央070.3-3

毎日新聞の記事の抄録をキーワードから検索できます。

オンラインデータベース

※オンラインデータべースについては、調査ガイド 「中之島図書館のオンラインデータベースの使い方」をご覧ください

ページの先頭へ

4 新聞の所在を調べる

 必要な記事がどの新聞に掲載されているかがわかれば、その新聞を閲覧してください。しかし、必要な新聞を当館が所蔵しているとは限りません。このような場合、その新聞をどこが持っているか調査する必要があります。

国立国会図書館サーチ [Web] http://iss.ndl.go.jp/

国立国会図書館による新聞の総合目録「全国新聞総合目録データベース」を引き継いでいる検索システムです。新聞名や出版者などから検索できます。公共図書館だけでなく、大学図書館や研究機関等の所蔵まで検索可能です。  

ページの先頭へ

5 業界新聞の所蔵を調べる

 中之島図書館ではビジネス支援サービスの一環として、日刊紙の他に専門紙・業界新聞も収集・保存し提供しています。

大阪府立中之島図書館 所蔵新聞一覧 [Web] http://www.library.pref.osaka.jp/site/business/p-list.html

をご利用いただくか、

冊子「おおさかふりつ なかのしまとしょかん しんぶんしつ」(新聞目録)をご覧ください。

ページの先頭へ

6 地方新聞の所蔵を調べる

 大阪府立図書館では、全国の地方新聞を所蔵していません。大阪府立図書館の所蔵状況については、こちらをご覧ください。

主要新聞所蔵一覧 地方新聞 大阪府立図書館 [Webページ]

近隣の地方新聞所蔵施設は、

大阪市立中央図書館 大阪市西区西長堀4-3-2 (最寄駅「西長堀」) 1年保存

大阪市立総合生涯学習センター 大阪市北区梅田 大阪駅前第2ビル 5・6階 数日程度保存

ページの先頭へ

7 新聞記事を取り寄せる

 欲しい新聞記事の掲載年月日や所在がわかったら、中之島図書館が所蔵していない記事でも所蔵館に複写依頼して、手に入れることができます。お申し込みは図書館協力室で受け付けています。こちらで他館複写依頼をおこなってください。

 *日刊紙は府内市町村図書館でも当該地方版を収集されています。所蔵状況については、調査相談カウンターにお尋ねください。