過去に紹介したYA展示コーナー新着図書

更新日:2024年5月9日

過去に紹介した新着図書

Instagramで過去に紹介した、YA展示コーナーの新着資料です。

2024年4月に紹介した本

『アンモナイト学入門』の表紙 3億年間にわたり地球に生息していたアンモナイト。
実は貝ではなくイカやタコに近い生き物だって、知ってた?
彼らの知られざる進化の歴史や生態に迫ります!
『アンモナイト学入門 殻の形から読み解く進化と生態』(相場大佑/著 誠文堂新光社 2024.2)
『ハッシュタグストーリー』の表紙
ネットでバズった写真や「いいね」機能など、SNSがテーマの物語を4話収録
読めばちょっと優しい気持ちになれるアンソロジー
『#ハッシュタグストーリー』(麻布競馬場/著 柿原朋哉/著 カツセマサヒコ/著 木爾チレン/著 双葉社 2024.2)
『そしてレコードはまわる And the record turns』の表紙
楽曲の盗作疑惑、アイドルの失踪、才能ある歌手が抱える秘密…。
音楽にまつわるミステリーに、音楽プロデューサーと天才作詞家が挑みます
『そしてレコードはまわる And the record turns』(ヤマモトショウ/著 幻冬舎 2024.2)

△Page Top

2024年3月に紹介した本

『注文に時間がかかるカフェ たとえば「あ行」が苦手な君に』の表紙 ​「注文に時間がかかるカフェ」の店員さんは、言葉がうまく出てこない“吃音”に悩む若者たち。
言葉とは、多様性とは、そして生きるとは何なのか?
じっくり考えながら読みたいノンフィクション
注文に時間がかかるカフェ たとえば「あ行」が苦手な君に』(大平一枝/著 ポプラ社 2024.1)
『スタイル別イラストデザインブック レトロ、アメリカン、スペース、和、アジアン…デザインの作り方が楽しくわかる!』の表紙 クマくん&キツネ先輩と一緒にデザインを学ぼう
「レイアウト」「配色」「ロゴ」などデザインを考えるポイントを詳しく解説
デザイン初心者におすすめの一冊です
スタイル別イラストデザインブック レトロ、アメリカン、スペース、和、アジアン…デザインの作り方が楽しくわかる!』(小尾洋平/著 マイナビ出版 2023.12)
『おやすみ短歌 三人がえらんで書いた安眠へさそってくれる百人一首』の表紙 ​​​ちゃんと眠れていますか?
「安眠」がテーマの短歌百首を解説付きで紹介
眠れない夜のお供にぴったり
おやすみ短歌 三人がえらんで書いた安眠へさそってくれる百人一首』(枡野浩一・pha・佐藤文香/編著 実生社 2023.11)

△Page Top

2024年2月に紹介した本

『一線の湖』の表紙 ​事故で両親を失った主人公が水墨画に救われていく姿を描いた『線は、僕を描く』の続編
大学3年生になった霜介(そうすけ)は進路に悩んでいた
水墨画の世界に進むのか、違う道を選ぶのか。
そんなときに、先輩の代理でこどもたちに水墨画を教えることになり…。
一線の湖』(砥上裕將/著 講談社 2023.12)
『パンダを飼ったらいくらかかる? 妄想お金ガイド』の表紙 動物園や図鑑で見る動物たちを実際に飼ったらいくらかかるか、検証してみました
コアラは1か月79万5000円、ジャイアントパンダは1か月648万5000円!?
パンダを飼ったらいくらかかる? 妄想お金ガイド』(北澤功/著 日経ナショナルジオグラフィック 日経BPマーケティング(発売) 2023.12)
『はじめてのギリシャ神話解剖図鑑』の表紙 ​​​ギリシャ神話を豊富な図解で読み解く
現在使っている星座や地名、季節の変化などの起源が分かります
紀元前にうまれた物語が今のわたしたちの生活にも関わりがあるなんて、なんだかときめく
はじめてのギリシャ神話解剖図鑑』(河島思朗/監修 エクスナレッジ 2023.12)

△Page Top

2024年1月に紹介した本

『苺飴には毒がある』(砂村かいり/著 ポプラ社 2023.11)の表紙 ​寿美子の幼馴染のれいちゃんは、陰口が好き。
同じ高校に通い、一緒にいるのは楽しいけれど、傷つけられることもあって…。
友達ってなんだろう?
苺飴には毒がある』(砂村かいり/著 ポプラ社 2023.11)
『やりたいことがわからない高校生のための最高の職業と進路が見つかるガイドブック』(山内太地/著 小林尚/著 倉田けい/イラスト KADOKAWA 2023.11)の表紙 職業・進路選びの基礎知識やよくある悩みについて解説(/・ω・)/
受験&就活で何をすればいいのか分からない人はこの本で勉強してみよう
やりたいことがわからない高校生のための最高の職業と進路が見つかるガイドブック』(山内太地/著 小林尚/著 倉田けい/イラスト KADOKAWA 2023.11)
『呪いを解く者』(フランシス・ハーディング/著 児玉敦子/訳 東京創元社 2023.11)の表紙 ​​​人を呪いたくなるほど憎んだことはありますか:(´◦ω◦`):?
呪いを解除する力を持つ「ほどき屋」のケレンと相棒のネトルは、呪いにまつわる依頼を解決しながら摩訶不思議な世界を旅します…。
「憎しみ」との向き合い方について考えさせられるファンタジー。
呪いを解く者』(フランシス・ハーディング/著 児玉敦子/訳 東京創元社 2023.11)

△Page Top

2023年に紹介した本

『パン語辞典 パンにまつわることばをイラストと豆知識でおいしく読み解く 第2版』の表紙 ​パンの歴史や種類はもちろん、パン作りの道具や美味しいお店まで、 ありとあらゆるパンに関することばを収録
ゆるかわなイラストがクセになるパンの辞典
パン語辞典 パンにまつわることばをイラストと豆知識でおいしく読み解く 第2版』(ぱんとたまねぎ/著 荻山和也/監修 誠文堂新光社 2023.10)
『唐木田探偵社の物理的対応』(似鳥鶏/著 KADOKAWA 2023.10)の表紙

ある日突然、怪異が見えるようになった主人公。
ピンチを救ってくれた怪異駆除専門業者・唐木田探偵社で働くことになり…
物理攻撃で怪異に挑む新感覚ホラー小説!
唐木田探偵社の物理的対応』(似鳥鶏/著 KADOKAWA 2023.10)
『恋できみが死なない理由』(最果タヒ/著 河出書房新社 2023.10)の表紙 ​​​現代を代表する詩人・最果タヒさんのエッセイ集!
研ぎ澄まされた感性で綴られる文章に、心を鷲掴みにされます( ˘ᵕ˘ )
恋できみが死なない理由』(最果タヒ/著 河出書房新社 2023.10)
『ネコと楽しむ電子ニャン工作 micro:bitやM5Stackでつくる』の表紙 ​回転式ネコじゃらしやネコモニターなど、ニャンと自分で作れます!!
ネコ用のおもちゃ・ヘルスグッズ11点の作り方を紹介(=^・・^=)
自作のおもちゃで遊んでもらったら、ペットとの暮らしがさらに楽しくニャりそう
ネコと楽しむ電子ニャン工作 micro:bitやM5Stackでつくる』(電子ニャン工作研究会/著 ラトルズ 2023.8)
『好きです、死んでください』の表紙 無人島×恋愛リアリティーショー=連続殺人事件!?
人気女優の密室殺人を皮切りに、次々と起こる惨劇
ミステリ作家の栞は真実を見つけることができるのか?
好きです、死んでください』(中村あき/著 双葉社 2023.9)
『ファッションイラストレーション・テクニック 服の構造を理解して描く』の表紙 ​​​人物の描き方や服の構造、布地の表現など、ファッション画を描くときのコツが丸わかり!
上手く服が描けない人やデザインの勉強をしたい人におすすめの一冊
ファッションイラストレーション・テクニック 服の構造を理解して描く』(福地宏子/著 マール社 2023.9)
『どうしようもなく辛かったよ』の表紙 作者の朝霧さんは、現在大学一回生。
高校3年生のときに本作で「第17回小説現代長編新人賞」を受賞しました
YAの皆さんと同年代の作者が描くのは、中学3年生の5人の少女が日常で感じる苦しみ。
日常に閉塞感を感じている人にぜひ読んでほしい青春小説!
どうしようもなく辛かったよ』(朝霧咲/著 講談社 2023.9)
『南極探見500日 岩手日報特別報道記録集』の表紙 新聞記者が約1年5ヵ月、南極地域観測隊に同行取材
南極の絶景、最新の研究・観測事情、昭和基地での暮らしなど、
数々の南極情報を写真付きでお届け
南極探見500日 岩手日報特別報道記録集』(岩手日報社 2023.5)​
『レトロ包装シール・コレクション 大正・昭和の封緘紙・レッテルデザイン』の表紙 大正から昭和にかけて、商品の包装紙などを留めるために使われていた「封緘紙(ふうかんし)」。
お洒落でお店のこだわりが感じられる封緘紙を約900種類紹介しています
レトロ包装シール・コレクション 大正・昭和の封緘紙・レッテルデザイン』(上ケ島オサム/著 グラフィック社 2023.8)
『沈没船で眠りたい』の表紙 ​​​機械が人の仕事を奪い、人が機械を憎む時代に出会った、千鶴と悠。
正反対の二人はいつしか互いをかけがえのない存在と思うようになるが、悲劇が起こり―。
哲学×女性同士の絆×SF
沈没船で眠りたい』(新馬場新/著 双葉社 2023.8)
『なぜ、おかしの名前はパピプペポが多いのか? 言語学者、小学生の質問に本気で答える』の表紙 小学生の質問と侮るなかれ!
「濁点・半濁点の付く文字と付かない文字があるのはなぜ?」「 “ぱぴぷぺぽ”が英語の単語やおかしの名前に使われることが多い理由は?」
など、いざ聞かれると答えるのが難しい質問に、言語学者の著者が答えます
なぜ、おかしの名前はパピプペポが多いのか? 言語学者、小学生の質問に本気で答える』(川原繁人/[著] ディスカヴァー・トゥエンティワン 2023.7)​
『優等生サバイバル 青春を生き抜く13の法則』の表紙 勉強に友情に恋…!青春は目まぐるしく過ぎていく!
韓国の高校を舞台に繰り広げられる青春小説°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
優等生サバイバル 青春を生き抜く13の法則』(ファン・ヨンミ/作 キム・イネ/訳 評論社 2023.7)​
『知られざるマヤ文明ライフ え?マヤのピラミッドは真っ赤だったんですか!?』の表紙 古代メキシコで高度な文明を築いたマヤの人々
謎多き彼らの暮らしを覗いてみよう|ω・)
知られざるマヤ文明ライフ え?マヤのピラミッドは真っ赤だったんですか!?』(譽田亜紀子/著 スソアキコ/イラスト 寺崎秀一郎/監修 誠文堂新光社 2023.7)
『日本全国地元パン』の表紙 ​​​日本各地の可愛くて美味しいパンが多数登場
この秋は地元パン探しの旅に出てみない(*’ω’*)?
日本全国地元パン』(甲斐みのり/著 エクスナレッジ 2023.4)
『天気のことわざは本当に当たるのか考えてみた』の表紙 天気にまつわることわざの信憑性を、山岳気象予報士が検証
よく聞くのに当たる確率の低いものもあれば、あんまり聞かないけど確率の高いものも!?
友達と問題を出し合っても楽しい
天気のことわざは本当に当たるのか考えてみた』(猪熊隆之/著 ベレ出版 2023.7)
『プロの小説家が教えるクリエイターのための語彙力図鑑』の表紙  語彙力を鍛えて魅力的な文章を書けるようになろう
読書感想文を書くときにも役立ちます(っ*’-’)˘ᵕ˘*c)♥️
プロの小説家が教えるクリエイターのための語彙力図鑑』(秀島迅/著 日本文芸社 2023.7)
『日本ジュースクロニクル』の表紙 昭和・平成に発売されたレトロ可愛いジュースがたくさん登場
いつも飲んでいるジュースも、昔のパッケージで見るとなんだか新鮮
日本ジュースクロニクル』(日本懐かし大全シリーズ編集部/編 辰巳出版 2023.6)
『創作のための呪術用語辞典』の表紙 ​​『呪術廻戦』で「呪術」に興味を持った人!こちらもおすすめですよ
古代から現代にいたるまでの呪術に関する用語を1800以上収録
創作のためだけでなく、読物としても楽しめます。
創作のための呪術用語辞典』(えいとえふ/著 朝里樹/監修 玄光社 2023.6)
『猫柄図鑑 にゃんこの柄のすべてがわかる』の表紙 猫柄の遺伝の法則や特性などを詳しく解説(=^・・^=)
YouTube&SNSで人気の猫たちも多数登場!
猫好きさんにおすすめの1冊です
猫柄図鑑 にゃんこの柄のすべてがわかる』(山根明弘/監修 日本文芸社 2023.3)
『小説たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』の表紙 大人気のパーティーゲームが小説になって登場!
時に甘く時に怖い…三者三様のプロポーズを楽しめる短編集❤
小説たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』(daipo/原作 更伊俊介/著 関根パン/著 藤崎珠里/著 moffmachi/イラスト KADOKAWA 2023.5)
『うさぎのヒミツ』の表紙 ​うさぎは何を食べる?どんなお部屋が快適?病気になったらどうする?
うさぎを飼うときに知っておきたい最新情報を、豊富な写真と可愛いイラストで紹介します
うさぎのヒミツ』(樋口悦子/監修 森山標子/絵 グラフィック社 2023.4)
『たとえ祈りが届かなくても君に伝えたいことがあるんだ』の表紙 なずなは、同じクラスの人気者・鈴白くんが自殺するのを止めたくて、彼が死ぬ1ヶ月前に時間を巻き戻している。
でも何をやっても鈴白くんは死んじゃうし、嫌われ者の薊(あざみ)くんにループしていることがバレて怒られるし、もう散々
なんとか薊くんにも協力してもらえることになったけど、これからどうなる?
たとえ祈りが届かなくても君に伝えたいことがあるんだ』(汐見夏衛/著 KADOKAWA 2023.3)
『化石のきほん やさしいイラストでしっかりわかる』の表紙 化石に関する知識や生命の歴史、地球環境の変動などを学べる本
各内容が見開きで簡潔にまとめられている&イラストが豊富なので、古生物学初心者におすすめの一冊ヾ(*・ω・)ノ
化石のきほん やさしいイラストでしっかりわかる』(泉賢太郎/著 菊谷詩子/絵 誠文堂新光社 2023.4)
『27000冊ガーデン』の表紙 ​高校の学校司書・駒子のもとに、次々と舞い込む本にまつわる謎。
書店員の針谷さんと一緒に事件解決に挑みます
事件の裏側に見え隠れする生徒や先生が抱える様々な事情…。
それを優しく包み込む図書室の空気が素敵な物語
作品に登場する実在の小説も読んでみてね
27000冊ガーデン』(大崎梢/著 双葉社 2023.4)
木の板を背景に『涙を食べて生きた日々 摂食障害-体重28.4kgからの生還』の表紙 16歳のときに拒食症と診断され、精神科病院に入院した道木さん。
食事ができるようになると、今度は過食症に苦しみます
彼女が摂食障害になった原因は誰にでもある感情がきっかけでした…。
涙を食べて生きた日々 摂食障害-体重28.4kgからの生還』(道木美晴/著 二見書房 2023.3)​​
白地を背景に『STEP UP!同人誌のデザイン 作りたくなる装丁のアイデア』の表紙 熱い想いを込めて作る同人誌!せっかくならデザインにもこだわろう(・ω<)☆
デザインや印刷の基礎知識、デザインの考え方のポイントをイラストで分かりやすく解説!
魅力的な同人誌をつくるためのアイデアがぎゅっと詰まった一冊(♡˙︶˙♡)
STEP UP!同人誌のデザイン 作りたくなる装丁のアイデア』(ビー・エヌ・エヌ 2023.3)​​
カラースプレーを背景に『そろそろタイムマシンで未来へ行けますか? SFで身につく「科学」の教養』の表紙 ​「『ジュラシックパーク』のように死んだ恐竜を生き返らせることはできますか?」「科学が発展したら『スパイダーマン』になれますか?」
名作SFに関する数々の質問に「本当にできるのか」という視点でこたえます
夢が現実になる日も遠くないかも!?
そろそろタイムマシンで未来へ行けますか? SFで身につく「科学」の教養』(齊田興哉/著 飛鳥新社 2023.3)
『気持ちを表すことばの辞典』の表紙 感情を表現することば、あなたはどれだけ知っていますか?
「有頂天」、「熱に浮かされる」、「慟哭する」…知っている表現が多いほど、自分の気持ちを正確に相手に伝えられるはず(⋈◍>◡<◍)。
あまり思いつかなかった人はこの辞典で勉強してみよう….〆(・ω・*)
気持ちを表すことばの辞典』(飯間浩明/監修 ツヅキエイミ/絵 252%/絵 ナツメ社 2021.7)
木の壁を背景に『基本のラッピング 丁寧な写真付き解説でわかりやすい』の表紙 中学生のバレンタイン、友チョコのラッピングに苦戦したなあ…(‘ω’)
あの時この本に出会っていたら、もっとスムーズに作業できたかも
包み紙や飾りの選び方、ラッピング方法、贈答のマナーなど、贈り物をするときに知っておきたい知識がぎゅっと詰まった1冊です
基本のラッピング 丁寧な写真付き解説でわかりやすい』(つつみ屋工房/監修 成美堂出版 2021.12)
木の板を背景に『スーパーのエキスパート店員が教えるおいしい野菜まるみえ図鑑』の表紙 野菜・果物・きのこについて、美味しいものを選ぶときのポイントを紹介
生産量の多い都道府県、歴史、栄養素などについてもわかります
全部身近な食べ物なのに、意外と知らないことが多くて「へぇ~」の連発
スーパーのエキスパート店員が教えるおいしい野菜まるみえ図鑑』(青髪のテツ/著 KADOKAWA 2023.2)
ピンクのレンガを背景に『街に躍ねる』の表紙 尊敬している兄の達(とおる)が、世間では変人扱いされていると知った小5の晶。
同級生が遊びに来た時に達のことを隠してしまい、そんな自分にモヤモヤします
さらに達が家を出ていくことになり、二人は離れ離れに…。
それぞれの揺れ動く気持ちを丁寧に描いた家族小説
街に躍ねる』(川上佐都/著 ポプラ社 2023.2)
ピンクのレンガを背景に『宇宙の歩き方太陽系TRAVEL BOOK』の表紙 実際に行ける宇宙パッケージツアーや、将来実現できる可能性のある太陽系旅行を紹介°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
アクセスガイド、おすすめの服装や持ち物、旅の諸注意など、具体的な情報がたくさん載っていて、
実際に旅行できるようになったらどこに行こうかな~って想像するのが楽しい
宇宙の歩き方太陽系TRAVEL BOOK』(鈴木喜生/著 G.B. 2022.12)
木の板を背景に『世界のヘンな研究 世界のトンデモ学問19選』の表紙 世界各地の地域特有の学問(研究)を紹介
驚いたのはアメリカの北ミシガン州立大学で行われている大麻の研究!
アメリカでは4割近くの州が娯楽目的での大麻の使用が許可されているそうで、花が咲いている時は、建物中が大麻の匂いで満ちているんだとか
世界のヘンな研究 世界のトンデモ学問19選』(五十嵐杏南/著 中央公論新社 2023.1)
カラースプレーを背景に『箱庭西洋史 記憶に残る教養としての世界史』の表紙 古代から現代までの世界史を地域別に解説
箱庭を眺めるようなイラストのおかげで、歴史の全体像を把握しやすい!
文章だけじゃ歴史の流れが分かりにくいって人におすすめ
箱庭西洋史 記憶に残る教養としての世界史』(田中正人/著 祝田秀全/監修 かんき出版 2023.1)
木の板を背景に『おばあちゃんは猫でテーブルを拭きながら言った 世界ことわざ紀行』の表紙 世界36言語のことわざを、言語の特徴や国にまつわるエピソード付きで紹介
「卵は石とは相撲をとらない(ウォロフ語)」「風を食べる(マレー語)」など、インパクトのあることわざが盛りだくさん!
ちなみに日本のページでは沖縄語の「慶良間は見えるが、まつ毛は見えない」が紹介されています。どんな意味か分かりますか?
おばあちゃんは猫でテーブルを拭きながら言った 世界ことわざ紀行』(金井真紀/著 岩波書店 2022.12)
白い板を背景に『プロの履歴書からわかる生きものの仕事』の表紙 生きものに携わる仕事のプロに「志望理由」「その仕事に就くために努力したこと」「仕事のやりがい」などを取材し、履歴書形式でまとめた本定番の仕事だけでなく、標本士や野生動物の調査員といった幅広い分野の仕事が紹介されていて、生きもの関連の仕事ってこんなにあったんだ!と驚きました
将来の夢や進路が決まっていない人、この本にヒントがあるかもしれませんよ!
プロの履歴書からわかる生きものの仕事』(松橋利光/著 山と溪谷社 2023.1)​​
白い布を背景に『直感とちがう数学』の表紙 突然ですが、35人のクラスに同じ誕生日の生徒が1組以上いる確率は何%でしょうか?直感で答えてみてください
答えは約81%です。思ったより多くないですか?
この本ではこうした「直感と数学的な計算の答えに差が大きい問題」を24問紹介!
解答では計算方法が丁寧に説明されているので、数学が好きな人にもおすすめ
直感とちがう数学』(葉一/監修 タカタ先生/原案 カシワイ/絵 Gakken 2023.1)
緑の布を背景に『黒板アート甲子園作品集 2019-2022 チョークに込めた熱き想い』の表紙 黒板にこんな美しい絵が描けるなんて…
中高生対象の黒板アートコンテスト「黒板アート甲子園」の2019年度から2022年度の受賞作・応募作を掲載
描き方も紹介されているので、興味が湧いた人は学校でチャレンジしてみてね!
黒板アート甲子園作品集 2019-2022 チョークに込めた熱き想い』(日学株式会社/総監修 日東書院本社 2022.12)
木の板を背景に『世界が面白くなる!身の回りの数学』の表紙 数学が苦手な人が抱きがちな疑問「数学って何の役に立つの?」に答えます
身の回りの活用例だけでなく「ゼロで割る計算が原因でミサイル巡洋艦が任務不能になった話」や「世界で一番美しい等式」など、興味深いネタがたくさん
数式を減らして書かれているから読みやすい!
世界が面白くなる!身の回りの数学』(佐々木淳/著 あさ出版 2022.11)
ピンクのレンガを背景に『アニメができるまで』の表紙 『ONE PIECE』『プリキュア』シリーズの監督が、アニメ作りの全てを解説
アニメが好きで作り方を知りたい人や、アニメ業界で働きたいなって思ってる人はこの本をチェック
アニメができるまで』(大塚隆史/著 飛鳥新社 2022.11)​​
カラースプレーを背景に『齋藤孝先生が選ぶ高校生からの読書大全』の表紙 日本・外国の名著180冊について、著者や内容、名文などを見開き2ページで解説
「名著」って聞くと、大人が読む堅苦しい本って感じがするけど、面白い本が多いんです!
中身を知れば、読みたい本が見つかるはず
気になる本が見つかったら、ぜひ図書館で借りてみてね!
齋藤孝先生が選ぶ高校生からの読書大全』(齋藤孝/著 東京堂出版 2022.11)
大理石を背景に『青の刀匠』の表紙 突然の火事で、父親が意識不明になり、自身も顔に火傷を負ったコテツ。
彼を引き取ったのは、日本に一人しかいないといわれる刀鍛冶の女性でした
それぞれの事情を抱えて刀を作る人たちと交わる中で、コテツも成長していきます。
青の刀匠』(天沢夏月/著 ポプラ社 2022.11)

△Page Top

2022年に紹介した本

木の壁を背景に『未来が変わる勉強法 学校に居場所がないと感じる人のための』の表紙 かつて不登校だった作者が、大学進学するための勉強法を伝授
ゼロから学び直すときのポイントや、勉強を続けるコツを紹介します
先輩たちのインタビューも載っていて、自分の将来を考えるヒントになるよ
未来が変わる勉強法 学校に居場所がないと感じる人のための』(安田祐輔/著 KADOKAWA 2022.9)
チョコレートを背景に『ウクライナから来た少女ズラータ、16歳の日記』の表紙 ウクライナに住む16歳のズラータは、ロシアの軍事侵攻から逃れるため、ひとりで日本に避難することを決意します
日本に辿り着くだけでも大変なのに、途中で新型コロナウイルスに感染してしまい、旅費も尽きそうに…。
困難続きの140日間を綴った日記
ウクライナから来た少女ズラータ、16歳の日記』(ズラータ・イヴァシコワ/文・絵 世界文化ブックス 2022.10)​
大理石を背景に『地球を救うスーパーヒーロー生き物図鑑』の表紙 私たちの身近なモノの数々は、生き物の生態を真似して作られているって知ってた?
例えば、新幹線は静かに走れるように、コミミズクの羽をお手本にしているんだって
他にどんなものがあるか気になる人はこの本をチェック
地球を救うスーパーヒーロー生き物図鑑』(下村政嗣・谷口守・針山孝彦・平坂雅男・穂積篤/著 エクスナレッジ 2022.10)
木の板を背景に『サブスクの子と呼ばれて』の表紙 これは「ヒト」のサブスクが普及した世界でのお話
児童養護施設で暮らす子どもたちは、生活のために違法である「未成年サブスク」の仕事をしていた。
ある日、一人の少女が行方不明になる。彼女はなぜ消えたのか?そしてサブスク事業の裏に隠された秘密とは?
もしかしたら将来こんなことが起きるかもって怖くなっちゃうサスペンス
サブスクの子と呼ばれて』(山田悠介/著 河出書房新社 2022.10)
木の壁を背景に『ポーズと表情の演出テクニック キャラクターイラストの引き出しを増やす(ILLUSTRATION MASTER CLASS)』の表紙 「キャラを描くと棒立ちになってしまう…」「生き生きとした表情が描けない…」なんて悩んでいませんか?
これを読めばポーズや表情を描く際のポイントが丸わかり◎
魅力的なイラストを描きたい人はぜひご覧あれ
ポーズと表情の演出テクニック キャラクターイラストの引き出しを増やす(ILLUSTRATION MASTER CLASS)』(カリマリカ/著 翔泳社 2022.7)
ピンクのレンガを背景に『人間みたいに生きている』の表紙 三橋唯は「食べること」そのものを嫌悪する高校生。それが原因で周囲とも上手くいかない。
彼女が「血しか食べられない」泉さんと出会ったことで、物語は動き出す
自分はみんなと違うな~って悩んだことのある人にはきっと刺さる一冊
人間みたいに生きている』(佐原ひかり/著 朝日新聞出版 2022.9)
木の板を背景に『もえる!いきもののりくつ』の表紙 菜園を作る魚や森林火災を利用する鳥、酔っぱらう蜂など、生きものの意外な姿が満載!
私たちからすると奇妙に見える行動にもちゃんとした理由があるんです
読むと生き物が愛しくなるエッセイ集
もえる!いきもののりくつ』(中田兼介/著 ミシマ社 2022.7)
ピンクのレンガを背景に『物語のカギ 「読む」が10倍楽しくなる38のヒント』の表紙 “物語を「上手に読める」人々”に憧れた作者が、物語を読むときの視点について研究する中で見つけた「読解のカギ」を紹介します
細部まで丹念に読む「虫の視線」や作品全体を解釈する「鳥の視線」など、物語をさらに楽しく読むための秘訣がたくさん!
「呪術廻戦」や「約束のネバーランド」など人気の作品も登場します
物語のカギ 「読む」が10倍楽しくなる38のヒント』(渡辺祐真 スケザネ/著  笠間書院 2022.8)
木の板を背景に『しまずかん』の表紙 日本にはおよそ7000もの島があるんだそう
この本は、そのうち50の島の歴史や特徴などを紹介しています
たくさんの美術館やアート作品が点在する「直島」や、猫がいっぱいの「田代島」、余命推定100年の「ホボロ島」など、個性的な島が勢ぞろい。
推し島を見つけてみてね
しまずかん』(こにしけい、たきざわしょうたろう、しまもりなつこ/著 講談社 2022.8)
ピンクのレンガを背景に『ファンタジー配色アイデア事典』の表紙 「不思議の国のアリス」「シンデレラ」「源氏物語」など、私たちがよく知っている物語をモチーフにした配色見本を、全2376収録
配色パレットの効果や使用ポイント、物語との関連性、使用シーンなどについて解説があり、創作活動の力強い味方になってくれる一冊です『ファンタジー配色アイデア事典』(桜井輝子/著 エクスナレッジ 2022.8)
ピンクのレンガを背景に『流れる星をつかまえに』の表紙 どこにでもいる平凡なお母さんが、ある朝突然チアリーダーになると宣言!
それを見ていた娘も卒業式にプロムを始めようと奮闘し始める♪((‹( ‘ω’ )›))♪
そして彼女たちの周りには国籍やLGBTQ、養子縁組などの問題を抱える人たちがいて…。
自由に生きることの大切さを描いた短篇オムニバス☆彡
流れる星をつかまえに』(吉川トリコ/著 ポプラ社 2022.8)
ピンクのレンガを背景に『エモい古語辞典』の表紙  「幾星霜(長い年月)」「恋い初める(恋心をいだきはじめる)」「夢見鳥(蝶の異名)」など、ついつい使いたくなる魅力的な言葉が見つかること間違いなし(*∩ω∩)
天文・自然・人生・物語・言葉の5分野の「エモい」古語1654語を収録
古典の勉強の息抜きにどうぞ
エモい古語辞典』(堀越英美/著 朝日出版社 2022.7)
マシュマロを背景に『夢を売る百貨店 本日も完売御礼でございます』の表紙 主人公のペニーは念願の職場で働けることに!そこは夢を売る百貨店
毎日様々な事情を抱えて夢を買いに来るお客さんを相手に奮闘します
ワクワクする夢から少し悲しい夢まで、よりどりみどりの連作短編集( ˘ω˘ )
夢を売る百貨店 本日も完売御礼でございます』(イ・ミイェ/著 文響社 2022.7)
青い布を背景に『踊るハシビロコウ 衝撃の巨鳥こんな姿、見たことない!!』の表紙 ハシビロコウといえば、動かないことで有名な鳥(゚▽゚)~゜
ところがこの本には、ダイナミックに動くハシビロコウの姿が盛りだくさん
国内ハシビロコウ全12羽の華麗な姿をご覧あれ
踊るハシビロコウ 衝撃の巨鳥こんな姿、見たことない!!』(南幅俊輔/著 ライブ・パブリッシング 2022.5)
木の板を背景に『イラストで見るUFOの歴史』の表紙  もし目の前にUFOが現れたらあなたはどうする?
この本では、世界各地でのUFOやエイリアンの目撃情報、UFOが題材の本や映画の紹介、エイリアンを信じる人と信じない人など、UFO・エイリアンが人類とどう関わってきたのかを紹介!
ハラハラドキドキの一冊です
イラストで見るUFOの歴史』(アダム・オールサッチ・ボードマン/絵と文 ナカイサヤカ/訳 マール社 2022.6)
マシュマロを背景に『ショートショート実験室』の表紙  二酸化炭素を集めるボランティアや、植えて育てる「論理の木」、月の光で作る樹脂など、
エネルギー・環境をテーマにありそうでない世界を描いたショートショート集
もしかしたら将来はこんな世界が実現してるかも?とワクワクしながら読めます
ショートショート実験室』(田丸雅智/著 エネルギーフォーラム 2022.6)
ピンクのレンガを背景に『僕たちはいつ宇宙に行けるのか』の表紙 宇宙旅行が身近になる日は遠くない?!
今申し込める宇宙プランから、宇宙ホテルや宇宙エレベーター建設計画、各国の宇宙開発事情まで、宇宙へ行くための情報が満載な一冊
もし本当に宇宙に行けたら何をしようかな?と夢が膨らみますね(((ง˘ω˘)ว))
僕たちはいつ宇宙に行けるのか』(山崎直子/著 竹内薫/著 青春出版社 2022.6)
マシュマロを背景に『14歳からの文楽のすゝめ』の表紙  文楽の基礎知識はもちろん、人気声優の石川由依さんと文楽太夫の竹本織太夫さんの対談、恋愛や人間関係の悩みを解決するヒントになる名作の紹介など、様々な角度から文楽の魅力に迫った本書。
文楽に興味がある人だけでなく、文楽ってなんだか難しそう・・・と思っている人にもおすすめの一冊です(* ˃ ᵕ ˂ )
14歳からの文楽のすゝめ』(竹本織太夫/監修 実業之日本社 2022.4)
木の壁を背景に『春の心臓 乙女の本棚』の表紙  人気シリーズ「乙女の本棚」第25弾
アイルランドの文豪・イェイツの美しくもどこか恐ろしい小説『春の心臓』にホノジロトヲジの美麗なイラストが添えられています(´。✪ω✪。`)✧*翻訳は芥川龍之介!
春の心臓 乙女の本棚』(イェイツ/著 芥川龍之介/訳 立東舎 2022.4)
木の壁を背景に『空白小説』の表紙 「吾輩は猫である→名前はまだない」「蓋をして三分→お召し上がりください」など、書き出しと結びの文だけが決められたショートショート集同じお題でも、それぞれ全然ちがう物語が展開されていって「次はどんな作品が?!」とページをめくる手が止まりません(´∪`*)
空白小説』(氏田雄介 小狐裕介 水谷健吾 ワニブックス刊)
チョコレートを背景に『18世紀のドレスメイキング 手縫いで作る貴婦人の衣装』の表紙 18世紀にヨーロッパで流行した4つのドレスと、それに合わせたアクセサリーの作り方を紹介!
ドレスが作りたい方だけでなく、イラストやコスプレの参考資料としてもおすすめの一冊です(*∩ω∩)
18世紀のドレスメイキング 手縫いで作る貴婦人の衣装』(ローレン・ストーウェル/著 アビー・コックス/著 新田享子/訳 ホビージャパン 2022.2)
マシュマロを背景に『推し活英語 世界が広がる』の表紙 英語で「推しが尊い」って何て言う・・・(´~`)?
本書は「推し」「沼」「尊い」などの330語と「待って無理しんどい」「尊みがすごい」「オタク全員好きなやつ」などの477フレーズを収録!
海外の推しに愛を伝えたい方必見の一冊です(っ’-‘)╮ =͟͟͞͞ ♡︎
推し活英語 世界が広がる』(劇団雌猫/監修 学研プラス 2022.3)
木の壁を背景に『図書室のはこぶね』の表紙 友人の代役で1週間だけの図書委員になった百瀬花音は、10年前に貸し出されたままだったケストナーの『飛ぶ教室』を見つける。
そこには謎めいたメモが挟まれていて、花音は図書委員の朔太郎とともに10年前の謎解きを始める・・・。
過去と今が交錯する青春ミステリー
図書室のはこぶね』(名取佐和子/著 実業之日本社 2022.3)
白い布を背景に『鈴波アミを待っています』の表紙 Vtuber「鈴波アミ」はデビュー1周年を迎えた日に突如失踪してしまう。
視聴者たちは復帰を待つが、社会は新型コロナによって混乱していく・・・。
はたして、鈴波アミと視聴者の未来はどうなる?
鈴波アミを待っています』(塗田一帆/著 早川書房 2022.3)
白の壁を背景に『階段ランナー』の表紙 京都駅の大階段をただひたすら、誰よりも速く駆け抜けていく
普段は危なくてできないけど、「京都駅大階段駈け上り大会」ならできるんだなぁ(∩°∇ °∩)♡
シンプルだけど何故かかっこいい、階段にかけた青春小説『階段ランナー
(吉野万理子/著 徳間書店 2022.1)
木の壁を背景に『大人になるってどういうこと? みんなで考えよう18歳成人』の表紙 成人年齢が18歳に下がるって、今までより早く大人になっちゃうってこと??
大人になったら何ができるの?何をしなくちゃいけないの?
答えのある問もない問もたくさん詰まった一冊
大人になるってどういうこと? みんなで考えよう18歳成人』(神内聡/著 くもん出版 2022.1)
大理石を背景に『文字の読めないパイロット 識字障害の僕がドローンと出会って飛び立つまで』の表紙 識字障害/ディスレクシアを知っていますか?
高梨さんは文字の読み書きが苦手でも、プロペラの音から故障が分かる程感覚が鋭く、ドローンの日本代表になったほどのパイロットになりました
苦手なこと、出来ないことの壁にぶつかって自信を持てなくなっても、自分のいい所をのばして頑張ろうとおもえる一冊ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*
文字の読めないパイロット 識字障害の僕がドローンと出会って飛び立つまで』(高梨智樹/著 イースト・プレス 2020.8)
紺色の布を背景に『ライトノベルの新・潮流 黎明期→2021』の表紙 ​いつも読んでるライトノベル。
ここらで歴史とかどんなものがあるか見てみませんか?
ライトノベルってなに?から現在の状況まで、周りより詳しくなっちゃうかも(♡ơ ₃ơ)
ライトノベルの新・潮流 黎明期→2021』(石井ぜんじ/著 スタンダーズ 2022.1)
白い布を背景に『闇を泳ぐ 全盲スイマー、自分を超えて世界に挑む。』の表紙 プールの水色もコースを分けるラインも見えない中、泳ぐってどんな感じだろう?
パラ水泳の選手が競技のことや人生のことを教えてくれます・゜゜・。・゜゜・。へ(* ´ー`)_
闇を泳ぐ 全盲スイマー、自分を超えて世界に挑む。』(木村敬一/著 ミライカナイ 2021.8)
青と白のモザイクを背景に『さばの缶詰、宇宙へいく』の表紙 宇宙さば缶?SPACE SABAKAN!?頭の中で宇宙に浮かぶ缶詰の壮大な映像が流れてきますね
そんな心のさば缶宇宙発射計画とは何も関係ありません、水産高校発・宇宙食になったさば缶のお話です
高校生たちの12年越しの夢が詰まってます
さばの缶詰、宇宙へいく 鯖街道を宇宙へつなげた高校生たち』(小坂康之/著 林公代/著 イースト・プレス 2022.1)
ピンクのレンガを背景に『妖怪の子、育てます 創元推理文庫』の表紙 ずーっと人気の「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」シリーズの作者が書く、
にぎやかで楽しい妖怪物語「妖怪の子預かります」シリーズの新たな展開は「育てます」!?
子妖怪を預かるだけでも大変なのにがっつり育てちゃう、…ってコト!?
妖怪の子、育てます 創元推理文庫』(廣嶋玲子/著 東京創元社 2021.12)
ピンクと白のストライプを背景に『モンスターにされた生き物たち』の表紙 まさにリアルおばけなんてないさ
あのおばけも妖怪も、モンスターといわれた生き物たちは(寝ぼけてないかもだけど)見間違いだった!?
モンスターにされた生き物たち 妖怪・怪物の正体とは?』(稲垣栄洋/著 二見書房 2021.12)
カラーマシュマロを背景に『JK、インドで常識ぶっ壊される』の表紙 ​それは高校入学前。お父さんの海外転勤話にアメリカかヨーロッパ?かと、オシャレな青春を夢見ていたらまさかのインドΣ(ʘωʘノ)ノ
「カレーの国」くらいしか知らないままにインドに飛び込んだJKの、キラキラじゃないかもしれないけど、
ワクワクとドキドキはたっぷりで、少し切ない女子高生ライフ
JK、インドで常識ぶっ壊される』(熊谷はるか/著 河出書房新  2021.12)
青い壁を背景に『物理学図鑑』の表紙 物理難しいよ~、数式怖いよ~(´;ꈊ;`)
物理に悩めるみなさん!数式無し、イラストたっぷりのこの本が救世主になりますよ
興味はあるけど数学はニガテ…なアナタにもおススメ
物理学図鑑』(福江純/共著 福江翼/共著 福江慧/共著 オーム社 2021.12)
黒いエナメルの布を背景に『ユア・フォルマ [1] 電撃文庫 電索官エチカと機械仕掛けの相棒』の表紙 脳の縫い糸”ユア・フォルマ”に、見たものどころか感情すら全部記憶される近未来で、記憶に入り込んで捜査する”電索官”エチカ。
超天才すぎて操作の相方”補助官”をすーぐつぶしちゃう彼女の、新しいバディはロボット!?
ユア・フォルマ [1] 電撃文庫 電索官エチカと機械仕掛けの相棒』(菊石まれほ/[著] KADOKAWA 2021.3)
藍色の布を背景に『おとぎカンパニー モンスター編』の表紙 数々の昔話や伝説をオモシロパロディにしてきたシリーズの、最新のテーマ(ちょっとした犠牲者?)はおっそろしーモンスターたち
現代社会で暮らす彼らの日常はいかに!?
おとぎカンパニー モンスター編』(田丸雅智/著 光文社 2021.12)
マシュマロを背景に『366日絵画でめぐるファッション史』の表紙 昔のお洋服ってどんなのʕ ·ᴥ·ʔ ?
西洋絵画の名作と共に、この本にたっぷり詰まってます
1日1ページじゃ物足りなくてついつい全部見ちゃう、キレイもかわいいもたくさん詰まった一冊⋆͛*͛ ⋆
366日絵画でめぐるファッション史』(海野弘/解説・監修 パイインターナショナル 2021.11)

△Page Top

2021年に紹介した本

赤いエナメルの布を背景に『ガラスの顔』の表紙 地下都市ってワクワクするけど、ずっとそこで暮らしてたらげんなりするかも( ´•௰•`)
しかも周りはみんな作られた表情しかしないとか、読んでるこっちの気が滅入りそう…こりゃ地上に出るしかない!!
外の世界にあこがれるネヴァフェルの冒険の行方は如何にΣ( ´・ω・`)
ガラスの顔』(フランシス・ハーディング/著 児玉敦子/訳 東京創元社 2021.11)
紺色の布を背景に『塩の樹と森の人魚』の表紙 【悲報】樹齢千年の大木、倒れる (※フィクションの中です)
折しもリニア建設中の町で、すわ環境破壊か、山が怒っているのかと周囲が騒がしい中、クラスメイトの奇妙な一言から物語が動き出す…
山あいの町の伝説をめぐる、ボーイミーツガール。
塩の樹と森の人魚』(塚本はつ歌/著 産業編集センター 2021.11)
藍色の布を背景に『ペイント』の表紙 子どもは親を選べない今とちがって、自分で選べちゃう、ちょっと未来のお話
「めっちゃええやん!?絶対いい親選んだろ」と思ったけど、政府からの補助目当てで親になりたがる人も多いし、そんなに簡単じゃなさそうなんだよね~
理想の親子って?家族って何だろうと考えながら読んで欲しい一冊
ペイント』(イヒヨン/著 小山内園子/訳 イースト・プレス 2021.11)
フローリングを背景に『カキナーレ 若者の本音ノートを読む』の表紙 周りの目を気にせず、建前を取っ払った言葉はまっすぐ染み込む気がする( ☉_☉)
みんなどんなことを考えたり、悩んだりしているの?って、いつも思うけど、こういうことか!って、ストンと自分の中に落ちてきた本。『カキナーレ 若者の本音ノートを読む』(深谷純一/編著 東方出版 2021.11)
フローリングと白い壁を背景に『100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集』の表紙 一瞬、ありそうな気がするけど、検索しても出てこない本の数々…たまにまぎれる「どうしてこうなった??」なタイトルも最高に面白い!
本が好きじゃなくても、好きならもっと楽しめる爆笑の一冊((ヾ(∀´* )
100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集』(福井県立図書館/編著 講談社 2021.10)
白い壁紙を背景に『たくましくて美しいウニと共生生物図鑑 SCARABE BOOKS』の表紙 ウニ、美味しいよね(*´μ`*)
でも、おいしいだけじゃなく、ヘンテコな生きざまながら、他の生き物を助けていたりする懐広めのウニさんなのです!
でもやっぱりおいしそう(๑╹ڡ╹๑)『たくましくて美しいウニと共生生物図鑑 SCARABE BOOKS』(山守瑠奈/著 創元社 2021.10)
フローリングとグレーの壁紙を背景に『14歳からの個人主義 自分を失わずに生きるための思想と哲学』の表紙 一人でいるのは辛いし、寂しいけど、みんなと何でもかんでも一緒ってのも疲れちゃう(*´Д`)=3
悩めるみなさん、偉人たちの言葉を追いかけながら「自分らしく生きる」をちょっと考えてみませんか?
14歳からの個人主義 自分を失わずに生きるための思想と哲学』(丸山俊一/著 大和書房 2021.11
クラフト紙を背景に『わたしたちもみんな子どもだった』の表紙 立派なおじいちゃん、おばあちゃんになったあの人もこの人も、みんな昔子どもだったんだね~
戦争が終わる時、まだ子どもだったり、とても若かった彼らが何を感じたのか。
読書の秋らしく、読んで考えてみよう!
わたしたちもみんな子どもだった 戦争が日常だった私たちの体験記』(和久井香菜子/著 吉永憲史/解説 ハガツサブックス 2021.7)
白い壁紙を背景に『吹奏楽部バンザイ!! コロナに負けない』の表紙 コロナ禍での活動自粛や大会の中止、めげそうな状況の中でも頑張る吹部メンバーたち!
彼らの熱い思いを吹奏楽作家オザワ部長が魅せてくれるので、超応援したくなる
こんな状況でも部活を楽しむヒントがきっと見つかる
吹奏楽部バンザイ!! コロナに負けない』(オザワ部長/著 ポプラ社 2021.9)
グレーの壁紙を背景に『スポーツする人のためのリカバリーごはん 疲れを残さず、強いカラダを作る!』の表紙 トレーニングも大切だけど、休むことも体づくりには必要!
しっかり栄養のあるご飯を食べて、ぐっすり寝て明日も頑張りましょー
スポーツする人のためのリカバリーごはん 疲れを残さず、強いカラダを作る!』(河谷彰子/監修 みないきぬこ/レシピ 女子栄養大学出版部 2019.3)
黒い背景に『カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ』の表紙 これスタイリッシュな文章で表紙もクールなんだけど、紹介しようとしたらドロドロな感じになっちゃった
元恋人の女友達フランシスとボビー、そして2人と親しくなるメリッサとニックの夫婦。
フランシスはニックを好きになっちゃうし、ボビーはメリッサに惹かれるし、もうこれどうなるの?
カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ』(サリー・ルーニー/著 山崎まどか/訳 早川書房 2021.9)
木の板を背景に『アルバイトから学ぶ仕事入門』の表紙 時間をお金に変えているだけだと勿体ない!
せっかくバイトしてるんだし、お給料や会社、そもそも仕事ってどんなことか仕組みから見てみよう
アルバイトから学ぶ仕事入門』(佐野薫/編著 江利川良枝/編著 高木直人/編著 中央経済社 2019.4)
カラフルなマシュマロを背景に『31cm ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐ』の表紙 美容院でバッサリ切った時、ゴミになっちゃう髪の毛がもったいないな~…って思ったことありませんか???
そんな髪の毛でできる社会貢献“ヘアドネーション”
なんだか気になったアナタ!まずはこの本を読んでみよう
31cm ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐ』(Japan Hair Donation & Charity/監修 KuLaScip 2021.6)
白い板を背景に『クジラの骨と僕らの未来 世界をカエル 10代からの羅針盤』の表紙 クジラに興味がない人にも見てほしい!!
この先生面白いお小遣いをためて高価なトカゲを飼ったり(同級生やや引き)骨格見本に興味を持てば、ハムスターのお墓を暴いて骨格標本を作ったりと、子どもの頃からキャラが濃い
そんな中村先生の生き物への愛と好奇心が詰まった一冊
クジラの骨と僕らの未来 世界をカエル 10代からの羅針盤』(中村玄/著 理論社 2021.7)
青地に白い模様の紙を背景に『土偶手帖 おもしろ土偶と縄文世界遺産』の表紙 どうしてこうなった?わからないから面白い!
ものすごいクリエイティブなような、下手くそのような、どこか可愛らしさを感じる土偶たち全国の選りすぐりから“推し土偶”を探せ!
土偶手帖 おもしろ土偶と縄文世界遺産』(譽田亜紀子/著 世界文化社 2021.8)
黒い背景に『大変、申し訳ありませんでした 講談社タイガ』の表紙 不適切発言や週刊誌のすっぱ抜き、なにかと謝罪会見を目にする昨今。
こんな謝罪のためのコンサルタント(相談役さん)がいると心強いかも!?(性格には難アリ)
大変、申し訳ありませんでした 講談社タイガ』(保坂祐希/著 講談社 2021.7)
木の板を背景に『さよならの空はあの青い花の輝きとよく似ていた』の表紙 音楽と交わる物語を紡いできた三パシのみあが初の長編小説に挑む!
田舎町に越してきた少女とバンド少年の、音楽を通じた出会い
もどかしいけどキラキラした青春
さよならの空はあの青い花の輝きとよく似ていた』(みあ/著 幻冬舎 2021.7)
ピンクのレンガを背景に『ビジネスマナーの解剖図鑑』の表紙 遠隔授業や会議のお作法って、何が正しいの??
新しい生活様式のもと、戸惑うことばかり
ここらでちょっと、マナーを見直してみよう!
ビジネスマナーの解剖図鑑』(北條久美子/著 エクスナレッジ 2021.8)
白い板を背景に『こびとの世界 Mozuミニチュア作品集』の表紙 小人なんて現代社会にいないよ
そんな人でも「いるかも?」と思わせてしまうリアリティ!!
あんまり細かいミニチュアワールドでめまいがしそうなのに、わくわくが止まらない!
こびとの世界 Mozuミニチュア作品集』(Mozu/著 玄光社 2021.7)
カラースプレーを背景に『ゼロから楽しむ古生物 姿かたちの移り変わり』の表紙 現代の私たちから見ると妙ちくりんな恐竜や古生物たち。
どうやってこんな姿になったの?が分かると、彼らのことがもっと面白くなるはず
ゼロから楽しむ古生物 姿かたちの移り変わり(生物ミステリー)』(土屋健/著 土屋香/イラスト 芝原暁彦/監修 技術評論社 2021.7)
クリーム色の紙を背景に『数学ガールの物理ノート ニュートン力学』の表紙 数学なのに物理とはこれ如何に??いやいや、物理に数学はつきもの!
理科の授業で「わけわからん?」と我々を悩ませる数式たちも、お馴染み数学ガールたちと一緒なら怖くない、ハズ…
数学ガールの物理ノート ニュートン力学』(結城浩/著 SBクリエイティブ 2021.7)
黒い光沢のある布を背景に『現代ダークファンタジーの基礎知識 重く悲劇的で不条理な世界観の源を知る』の表紙 1年に1度くらい出会える、最高に中二心に刺さる1冊!
私、何かに選ばれているけど何に選ばれてるか分かんなくて最近悩んでいたので、この本で探そうと思います
現代ダークファンタジーの基礎知識 重く悲劇的で不条理な世界観の源を知る』(ライブ/編著 カンゼン 2021.6)
白い板を背景に『方向音痴って、なおるんですか?』の表紙 方向音痴で悩んでいる人集まれ!方向音痴を直すための著者の挑戦の数々。
あなたにヒントを与えてくれるかも!?
方向音痴って、なおるんですか?』(吉玉サキ/著 交通新聞社 2021.5)​
白い板を背景に『あえるよ!山と森の動物たち』の表紙 動物は動物園だけにいるわけじゃない!
日本の豊かな自然の中で暮らす動物たちを探しに行きませんか?(でも、山や森に入る時はしっかり準備をしてね)
あえるよ!山と森の動物たち』(今泉忠明/著 帆/マンガ 朝日出版社 2021.6)
白い板を背景に『ぼくと目の見えない内田さんがであったはなし』の表紙 街で見かける白い杖を持った人や盲導犬を連れた人。
何かお手伝いした方が良いかな?どうやって声を掛けたらいいのかな?悩んだことがある人も多いのでは
そんな時にどうしたらいいのか。そのヒントが、文字が読みにくい人や、難しい言葉が分かりにくい人にも読みやすい「LLブック」で書かれています
ぼくと目の見えない内田さんがであったはなし LLブック やさしくよめる本』(赤木かん子/著 濱口瑛士/絵 長岡雄一/監修 埼玉福祉会出版部 2021.4)
チョコレートの壁紙を背景に『くらべてわかる英単語図鑑』の表紙 listenもhearもどっちも「聞く」じゃん!何が違うのよ~
英単語のビミョーな違いに困惑した全学生に送りたい!!
似た意味の単語を比べて納得するこの一冊。
くらべてわかる英単語図鑑』(牧野高吉/著 林ユミ/絵 主婦の友インフォス 2021.7)
ピンクのブロックを背景に『中高生のための本の読み方 読書案内・ブックトーク・PISA型読解』の表紙 流れるようにたくさんの本が紹介されているのに、中身が分かる!なんだか読みたくなる!
「この本もどう?」と、書いた人が目の前で教えてくれているような1冊
中高生のための本の読み方 読書案内・ブックトーク・PISA型読解』(大橋崇行/著 ひつじ書房 2021.1)
『青い砂漠のエチカ』の表紙 パンデミックが続けばこんな未来もあり得る!?
感染症が蔓延し続け、バーチャルが当たり前にリアルと混ざり合う近未来の、
山口県宇部市が舞台のSF×推理そして青春小説
青い砂漠のエチカ 星海社FICTIONS』(高島雄哉/著 珈琲/[画] 星海社 2021.3)
白い木製の板を背景に『ミカンの味』の表紙 仲良しの女子4人組。
でも本当は考え方も家庭環境も違うし、友達にだってモヤモヤすること沢山あるよね。
きっと誰かの中に「私がいる」と思える小説。
ミカンの味』(チョナムジュ/著 矢島暁子/訳 朝日新聞出版社 2021.4)
ピンクと白の縞を背景に『偉人名言迷言事典』の表紙 偉い人、すごい人も人間なんでとんでもないことを言っちゃうこともあります。
教科書や伝記で立派な肖像が載っているあの人やこの人の、とんでも発言覗いてみませんか?
偉人名言迷言事典 名言と迷言でわかる偉人100人の人生裏表』(真山知幸/著 笠間書院 2021.4)
クリーム色のかみを背景に『エレジーは流れない』の表紙 エレジー=哀歌、ちょっと寂れた温泉街にはいろいろあるけど(縄文土器盗まれたり)、悲しい歌の流れてこない人の温かさみたいなもんがあるんだよな~
ぬるま湯のようなノリで所々事件が起こる青春小説!
エレジーは流れない』(三浦しをん/著 双葉社 2021.4)
紺色の布を背景に『どうして、わたしはわたしなの?』の表紙 『すてきな三にんぐみ』を描いたフランスの絵本作家トミ・ウンゲラーの人生哲学入門。
(ちょっとブラックな)ユーモアたっぷりに、みんなの質問に答えます
どうして、わたしはわたしなの? トミ・ウンゲラーのすてきな人生哲学』(トミ・ウンゲラー/著 アトランさやか/訳 現代書館 2021.2
紺色の布を背景に『ヘンテコノミクス』の表紙 「行動経済学」って何、マンガでも難しくない??
実は政経でならう経済学より、ずっと人間的で面白いかも。
経済の理論を勉強していて「こんな人間いないでしょ!」と、ツッコミを入れた人にぜひ読んでほしい一冊
ヘンテコノミクス 行動経済学まんが』(佐藤雅彦・菅俊一/原作 高橋秀明/画 マガジンハウス 2017.11)
黒い光沢のある布を背景に『奨学金まるわかり読本 2021 借り方・返し方・活かし方徹底アドバイス』の表紙 学費だけじゃない、下宿したら家賃に光熱費、食費だってかかるから、大学に行くってやっぱりお金がかかるのよね
それでも、進学をあきらめたくない!そんなアナタ、奨学金を借りる前に一度見て~
奨学金まるわかり読本 2021 借り方・返し方・活かし方徹底アドバイス』(久米忠史/著 合同出版 2021.4)
赤い壁紙を背景に『オン・ザ・カム・アップ』の表紙が撮影されている ラッパーとしての成功を夢見るアフリカ系アメリカ人のブリは、学校の白人警備員からいわれのない暴力を受けた。
人種差別を感じるラテン系や黒人の学生たちは彼女のラップを口にして立ち上がる。
ボリュームのある本だけど、今、手にとって考えてほしい一冊。
オン・ザ・カム・アップ:いま、這いあがるとき(海外文学コレクション 7)』(アンジー・トーマス/作 服部理佳/訳 岩崎書店 2020.12)
黒い背景に『10代のための資格・検定:可能性を広げる道しるべ』の表紙が撮影されている 「就職活動って大変そう」「やっぱ資格ってあった方がいい?」そんな何となく悩んでいる人、パラパラと見るのもよし
ザ・資格!のようなものから、話のネタになる検定試験まで掲載されているので、思わぬ出会いがあるかも??
10代のための資格・検定:可能性を広げる道しるべ』(大泉書店編集部/編 大泉書店 東京 2020.4)
グレーのカーテンを背景に書籍『1話3分で驚きの結末!大どんでん返しの物語』が撮影されている 朝読の時間にお釣りがくる、3分で驚かせてくれるお得感!なのに
作家陣が『このミステリーがすごい!』大賞受賞作家と、ダブルにお得な短編集⸜( ´ ꒳ ` )⸝
1話3分で驚きの結末!大どんでん返しの物語』(『このミステリーがすごい!』編集部/編 宝島社 2021.3)
ピンクのレンガを背景に『学生のためのワークルール入門』が撮影されている ブラックな企業やバイトが、悲しいけれど存在する世の中
自分や周りを守るため、法律を味方にしよう!
学生のためのワークルール入門 アルバイト・インターンシップ・就活でトラブルにならないために』(道幸哲也/編著 淺野高宏/編著 旬報社 2021.3 770円(税込み))
赤い壁紙を背景に『夜に駆ける YOASOBI小説集』の表紙が撮影されている 「小説を音楽にするユニット」YOASOBIの、名曲の元となった小説たちを収録。
読んでるだけで頭にメロディが流れ出す
夜に駆ける YOASOBI小説集』(星野舞夜/いしき蒼太/しなの/水上下波/著 双葉社 2020.9)
木の壁紙を背景に『最強に面白い!!人工知能 仕事編(ニュートン式超図解)』の表紙が撮影されている 人工知能がすごいことをしているのはわかるけど、そもそも人工知能が分からない…なんなの?と思う全ての人に…
思ったより生活の中でがっつり働いてくれてます
絵も多くて取っ付きやすい一冊。
最強に面白い!!人工知能 仕事編(ニュートン式超図解)』(ニュートンプレス 2020.12)
カラフルなマシュマロを背景に書籍『砂漠の天使スナネコ』が撮影されている 砂漠に天使は存在していた。゚ .ʚ(๑•ω•๑)ɞ. ゚。
フワフワでとにかく可愛いスナネコの写真集
那須どうぶつ王国や神戸どうぶつ王国で会えますよ!
砂漠の天使スナネコ 那須どうぶつ王国 神戸どうぶつ王国』(学研プラス 2021.2)
白い板を背景に『ゴールデンタイムの消費期限』が撮影されている 若くして天才と呼ばれた高校生小説家・文彰は現在、新作を書けなくなっていた。
そんな彼に、様々な分野の若き天才たちと交流を図る「レミントン・プロジェクト」の招待が届いた。
それぞれに悩みを抱える若き天才たちは、やがて、AI「レミントン」とのセッションを通じ自らの才能や自分自身と向き合っていく。
ゴールデンタイムの消費期限』(斜線堂有紀/著 祥伝社 2021.1)
『中学英語で読めるはじめての英語ライトノベル』の表紙 異世界転生×英語の異色すぎる本をご紹介
楽しいストーリーが英語のやる気に火をつける!?
中学英語で読めるはじめての英語ライトノベル 異世界に転生したら伝説の少女だった件(音声DL BOOK)』(若月ルナ/著 高田智子/監修 NHK出版 2020.10)
ピンクのレンガを背景に書籍『ぼく自身のノオト』が撮影されている 青春時代にこれからの生き方を探るヒントに
今、悩んでいる人に見てほしい名著の新訳です
ぼく自身のノオト』(ヒュー・プレイサー/著 きたやまおさむ/訳 創元社 2021.1)
ウイリアム・モリスデザインの壁紙を背景に『魔術師』の表紙が撮影されている 怪しくどこか切ない谷崎潤一郎初期の幻想的な名作に、美しいイラストを添えた一冊
魔術師(乙女の本棚)』(谷崎潤一郎/著 しきみ/絵 立東社 2020.12)

△Page Top