ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大阪府立中央図書館 こども資料室について

掲載日:2014年11月6日更新

こどもしりょうしつあんない

  • こどもしりょうしつは  だれでもつかえます。
  • えほんや、よみもの、しらべるためのほんや、かみしばいなどが  あります。

あいているようび

かようび  ~  にちようび

じかん

ごぜん9じ  ~  ごご5じまで

おやすみのひ

げつようび(しゅくじつのときはつぎのひがおやすみ)
ねんまつねんし
だい2もくようび(1・7・8がつはあいています)
とくべつせいりきかん本をよんでいるクマの絵

りようしゃカードをつくる

  • 0さいから  しょうがく6ねんせいまでは  こどもしりょうしつで  つくります。
  • もうしこみしょに  なまえや  じゅうしょなど、ひつようなことを  かいて  カウンターに  だしてください。
  • もうしこみしょに  かいてもらったことが  まちがっていないか  かくにんします。
  • なるべく  おうちのひとと  いっしょに  きてください。
  • 中学生以上の方は、1階の登録カウンターでつくります。

ほんをかりる

  • かりたいものと、カードを  カウンターに  もってきてください。
  • ひとり  12さつまで  3しゅうかん  かりることが  できます。
  • ほんは  よやくが  なければ  1かいだけ  つづけてかりることが  できます。

ほんをかえす 

  • カウンターに  かえしてください。  かえすときも  カードをみせてください。
  • としょかんが  しまっているときは、へんきゃくポストに  かえしてください。

ほんをさがす

  • コンピュータで  ほんを  さがすことが  できます。
  • 「ほんをさがす」 を  クリックすると  ほんをさがすことができる  がめんが  でてきます。

検索画面へのリンク

わからないことがあるとき

  • わからないことが  あれば、かかりのひとに  きいてください。
  • ほんの  さがしかたや  りようの  しかたを  せつめいします。