ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > こどものページ > おはなし会 > 親と子のひろば”たんぽぽ” > 親と子のひろば「たんぽぽ」プログラム【2017年10月】

親と子のひろば「たんぽぽ」プログラム【2017年10月】

掲載日:2019年6月12日更新

2017年10月6日(金曜日)

♪チンチロリン(手の中に鈴を入れて)
絵本『だんまりこおろぎ
♪ぎっちょぎっちょ(お手玉をつかって)
絵本『ぽんぽんポコポコ
♪やすべえじじい(たぬきときつねの人形をつかって)
♪やまからころころ やーまいも
♪さよならあんころもち

感想・反応

♪チンチロリンで、手の中に鈴を入れて鳴らすと子どもたちが不思議そうに見入っていた。続く『だんまりこおろぎ』は長いので、少し短くして読んだが、最後の虫が鳴くところで子どもよりお母さんたちが驚いておられた。

 

2017年10月20日(金曜日)

♪おめめがひとつ
絵本『どんぐりころちゃん
♪やまからころころやまいも
★大きなまつぼっくりを見せ、触ってもらう
♪まつぼっくりがあったとさ
絵本『おまかせコックさん
♪くまさんくまさん
♪さよならあんころもち

感想・反応

1歳前くらいの赤ちゃんが多かった。絵本を読んでいるときに、ときどき両手を振っていたり、2人の男の子が見つめ合ったりしていた。まつぼっくりの実物を触るときに、怖がって手を引っ込める子や握る子、そっと触る子など触り方に違いが見られた。

 


2017(平成29)年度

2017年4月 2017年5月 2017年6月 2017年7月 (8月はお休み) 2017年9月
2017年10月 2017月11月 2017年12月 2018年1月 2018年2月 2018年3月