ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府立図書館 > こどものページ > おはなし会 > 親と子のひろば”たんぽぽ” > 親と子のひろば「たんぽぽ」プログラム【2019年7月】

親と子のひろば「たんぽぽ」プログラム【2019年7月】

掲載日:2020年5月6日更新

2019年7月5日(金曜日)

絵本『ちいさなふね
♪ふねのせんどさん
♪とだほしゃながれ(黄色い布をふり、最後にふわっと投げ落とす 一人ずつ配る)
絵本『とんねるをぬけると
♪きらきらぼし(天の川に見立てた大きな青い布に☆マークを貼って、ひろげて頭上で上下に振る)
♪さよならあんころもち

感想・反応

♪とだほしゃながれのときは、穴開きボールに黄色い布をいくつかつめたものを用意し、端っこをひっぱって、こどもに一人一人出して使ってもらった。子どもの頭に黄色い布をかぶせると、とろうとしたり、動いてふわふわ落ちたり、様々な反応が見られた。天の川を作ったときは、手をたたいて喜んだり、星をとろうと手をのばしたりと、下にもぐって遊ぶのを楽しんでいた。

 

2019年7月19日(金曜日)

♪ととけっこう
人形劇「かえるのぴょん」(谷川俊太郎の詩を旅カエル人形で表現)
♪ゆすってゆすって
絵本『おふねがぎっちらこ(こどものとも0.1.2.)
絵本『とんとんとんとんひげじいさん』(手遊び歌を歌いながら)
♪いっすんぼうし
絵本『きょうのそらはどんなそら
♪さよならあんころもち

感想・反応

お母さんのひざを使ったわらべうたと手遊びをしたが、大きい子たちも楽しんでくれていたと思う。♪とんとんとんとんひげじいさんは知名度が高いようで、お母さん方も一生懸命こぶしを使って手遊びをしてくれていた。絵本の最後や手遊びの最後でこちょこちょとくすぐる場面が多くあり、最後の方は「もうやだー」と言いながら笑い出す子もいた。

 


2019(令和元)年度

2019年4月 2019年5月 2019年6月 2019年7月 (8月はお休み) 2019年9月
2019年10月 2019月11月 2019年12月 2020年1月 2020年2月 (3月はお休み)

※2020年3月より臨時休館及び感染拡大防止のためおはなし会中止